2015年01月

【会報333】 船橋・成田・袖ヶ浦…

今年、柏の葉でのイースタンリーグ主催試合
開催が未定な事にヤキモキしている当ブログ
(「非公認」とはいえ一応「柏の葉後援会」で
すので)ではありますが、他球場での開催に
ついても触れておきたいと思います。

1軍の主催試合は今年で10年連続全試合QVCマ
リン開催ですが、イースタンリーグ(ファーム)
については、2010年以降恒例となっている
成田(ナスパ・スタジアム)、袖ヶ浦(袖ヶ浦市営球
)に加え、今年から船橋(船橋市民球場)が
加わりました。

上記3球場での試合予定は、

5/17(土) 船橋  vs横浜DeNA 13:00開始
7/25(土) 成田  vs北海道日本ハム 13:00開始
8/08(土) 袖ヶ浦 vs東京ヤクルト 17:30開始
8/18(火) 船橋  vs北海道日本ハム 13:00開始


です。

船橋はいきなり2試合も!
後援する団体・企業がたくさんあるのでしょう
か…? 
それとも山室球団社長が昨秋、船橋での「ベースボール・ウォール贈呈式」の時に、イースタンリーグの千葉県内主催試合を増やす話をしたからでしょうか…(→ 当ブログ:【会報249】朗報!
ファームの千葉県内開催試合が増える見込み
)

山室球団社長はその時点で「来季(2015年)は
船橋でもファームの主催試合を、そして今後は
千葉県内での試合を5~10試合まで増やしたい」
という発言(一部船橋で年間10試合を… という
話も見かけましたがそちらは誤りのようです)
をしていますから、まずはその第一弾としての
船橋開催なのでしょう。

ただ船橋で2試合開催するのは良いのですが、
その分「柏の葉での開催を削る」のはご勘弁
いただきたいところです。

一方、ビジターでの各球団のファーム本拠地・
準本拠地以外の試合をまとめると、

4/05(日) 熊谷  vs読売 13:00開始
5/02(土) 熊谷  vs埼玉西武 12:30開始
6/06(土) 弘前  vs東北楽天 13:00開始
6/07(日) 大館▲ vs東北楽天 13:00開始
6/27(土) 相模原 vs横浜DeNA 13:00開始
7/20(月) 南相馬 vs東北楽天 13:00開始
8/22(土) 大和  vs横浜DeNA 13:00開始

▲…大館市田代


といった感じ。

偶然にも埼玉県北部の熊谷が1ヶ月弱の間に
2試合。 横浜DeNA主催はいずれも神奈川県の
中央部で、東北楽天主催の3試合は弘前(青森)・
大館(秋田)・南相馬(福島)とバラエティに富んで
います。

昨年も東北楽天主催で横手・羽後本荘(いずれも
秋田)での試合がありましたが、さすがに
「ファームの試合を見に行く」レベルではちょ
っと距離があるなと。
お金と時間もかかりますし。

熊谷・相模原・大和は日帰りでゆうに行けますが。

それにしても楽天は東北6県でのイースタン
主催試合を充実させていますね。


イースタン・リーグ日程発表! 今年も東北6県
でファーム公式戦を開催!

(東北楽天球団公式)

「日程発表時に開催球場・開催日を見やすく
一覧にして伝える」「昨年の各地の様子を
簡単にですが写真で振り返る」。
どちらもマリーンズはできていません。

しかも各地の様子の写真の中で、南三陸と青森
は「雨天中止」となっていますが、いずれも
ファンとふれあう選手の写真が掲載されて
います。

雨が降ったら「はい中止、さようなら」。
振替試合は適当な日にロッテ浦和でね。 

のマリーンズとは大きな違い。
「イースタン主催試合の開催地立候補制度」
いい、ファームの試合・ファンサービス面では
マリーンズは様々な面で楽天に及ばないですね。 残念ながら。

1軍の観戦チケット価格をチマチマ上げる「フ
レックスプライス」のマネだけでなく、どうせ
なら他の良い部分もマネして欲しい
ところです。


◆◇◆球団に金が落ちる部分だけではなく、どうせマネするなら他の良い部分もして欲しい。 に同意いただける方はぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報332】 マリーンズへの改善提案8 内野自由席と外野応援席のチケット価格を見直そう

マリーンズへの改善提案も8つ目。 今回は
内野自由席と外野席のチケット価格について
です。

マリーンズ主催試合の内野自由席は、一部試合
(読売戦等)を除き、1階のライト・レフトポール
に近いエリアと、2階のホームベースよりの
下段エリア(内野指定席B)及びパノラマカウン
ターシートを除いた全席となっています。

よって、ゴールデンウイークやお盆時期、
一部の週末を除くと、「2階内野自由席」まで
は席が埋まらないケースも。

一方、外野席は高さ(奥行き)があまりないこと
から席数は他球場に比べて多くはない割に、
「常連」と呼ばれる外野席に集まって観戦する
グループがいたり、「応援」を楽しみたいファ
ンも多いことから週末の試合に関してはセンターバックスクリーン寄りの一部を除きほぼ
席が埋まります。

ちなみにチケット価格は、

■内野自由席(1階・2階)共通
・プラチナ試合  2,900円
・レギュラー試合 2,400円
・バリュー試合  1,900円

■ホーム外野応援指定席(土日祝等のみ)
・プラチナ試合  2,600円
・レギュラー試合 2,100円

■ホーム外野応援席
・プラチナ試合  2,300円
・レギュラー試合 1,800円
・バリュー試合  1,300円

※いずれも「一般・前売価格/おとな」


と内野自由席がいずれも高額。 この法則は
公式ファンクラブTEAM26の会員資格を変えて
算出しても変わりません。
(プラチナ・レギュラー・バリュー試合って
何だよ… というのもありますが、こちらは
改めて後日触れます)

1階席はともかく、2階内野自由席よりもよほど
利用率が高い外野席の方が価格が安いのです。

一般的には「内野席>外野席」の価格設定です
が、マリーンズ主催試合に関しては座席の利用
率がこれに比例しない訳ですから、料金設定も需要に合わせて変えていいように思えます。

まとめると、

【現状】
・1階はともかく、2階内野自由席より外野席
のが席が埋まる。(利用率が高い)


・それにもかかわらず、観戦チケットの価格は
 指定席であっても外野席の方が安い。


・フィールドから遠い上、座席数自体が多い
 のに、チケット価格での恩恵も受けない
 2階内野自由席は空席が目立つ結果に。


・新聞等の招待券については逆に2階内野自由
 席と1階内野自由席3塁側しか使えず、球団側
 でも「2階は埋まりづらい座席」と認識は
 している模様。

 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【改善案】
・内野自由席の価格を1階席と2階席で分ける。
 また2階内野自由席のうち、立っての応援が
 可能なエリアはホーム外野応援席と同料金
 とする。(それなりに埋まっている為)

<料金例>
■内野自由席(1階)
・プラチナ試合  3,100円
・レギュラー試合 2,600円
・バリュー試合  2,100円

■ホーム外野応援指定席(土日祝等のみ)
・プラチナ試合  2,600円
・レギュラー試合 2,100円

■ホーム外野応援席・内野自由席(2階)応援
 可能エリア共通
・プラチナ試合  2,300円
・レギュラー試合 1,800円
・バリュー試合  1,300円

■内野自由席(2階) 応援可能エリア以外
・プラチナ試合  2,200円
・レギュラー試合 1,700円
・バリュー試合  1,200円



ある意味「特にテコ入れしなくても需要がある
もの」はなるべく高く売り、その分で浮いた
原資を「テコ入れが必要な部分」につぎ込む
のは、市場の原理として全うな話でしょう。

内野自由席(1階)は2階の内野指定席Bと同一
価格となりますが、座席が確保されている2階
席か、座席は確保されていない1階席かという
選択肢を観客に与えるという意味で良いかと思います。

また、内野自由席(2階)はファンの新規開拓を
目的(手頃な価格で観戦できる)としてもう少し
価格を下げてもいいような気もしますが、
「ゴールド会員がバリュー試合の日に観戦」
となると、会員価格が1,000円を割る可能性が
ありますので、外野・内野の応援席より若干
安価な程度での様子見がまずは無難なところで
はないでしょうか。

これにより、現状ルール外の観戦が実質可能な
矛盾点(ホーム外野応援席のチケットを購入
し、外野席と内野席の境界で「内野通行券」
をもらいそのまま2階内野自由席へ。 特に
チケットの確認がされない為、そのままホー
ム外野応援席の最安価チケットで観戦できて
しまう)も解消できますし。

また「新聞等の招待券=最安価の価格帯の
座席」という式が成り立つことにより、アップ
グレード施策の幅も広がるものと思います。
(比較的空席に余裕のある平日ナイター限定
で、新聞等の招待券→外野・内野の応援席へ
の差額支払いによるアップグレードも設定でき
るなど)

これまでの概念にとらわれない実状にあった
料金設定及び運用。
他球団のマネをして「フレックスプライス制
度」を導入するのは良いですが、もっと足元を
見た改革・改善もお願いしたいところです。


◆◇◆マリーンズ主催試合(QVCマリン)の2階内野自由席は、実状に合わせもっと利用しやすいチケット価格に改善した方が良い… に賛同いただける方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報331】 2015年イースタン(ファーム)試合日程発表 柏の葉開催は… またないぞ!

昨日27日(火)、2015年のイースタンリーグ
(ファーム/二軍)の試合日程が発表され
ました。

2年ぶり! 待望の柏の葉での試合開催は…
ないぞ!

3月…4月…5月……6月………7月………8月……9月…

じっくり見てもないですね…。

どうなってるんだ!柏後援会!
今年は柏の葉で試合するって話だった
だろ!


こちら


まぁ怒り心頭でいても仕方ないので、原因を
考えてみました。

①集客が見込めなそうな読売戦が組めないので
 マリーンズ柏後援会がお断りした。

②スコアボードの改修工事(当ブログ【会報
 328】 柏の葉公園野球場のスコアボードが
 新しくなるぞ
)の終わるメドがまだ立たない
 ので、一旦発表を見合わせた。

③今年も芝生の状況が悪く、プロの試合ができ
 る状況にない。


といったところでしょうか。

①だとしたらお門違いで、もとより今季は
マリーンズ主催の読売戦9試合のうち8試合が
平日開催。 よって週末開催は現在のところの
リーグ最終戦(9/19(土))のみです。

最終戦をロッテ浦和以外の球場で開催するなど
聞いたことがないですし、他の千葉県内各球場でのマリーンズ主催試合(QVCマリン含む)も
今年はすべて読売以外の対戦相手ですから、
これが原因だとしたら、やはりマリーンズ柏後
援会の「やる気」を疑ってしまいます。

②は最もありえますし、無難な判断ですかね。
スコアボードの改修工事(ボードの大きさ自体
は変えないようですが)にメドが立ち次第正式
発表。

以前も柏の葉だけ先に日程が発表され、成田・
袖ヶ浦の試合日程は後日ロッテ浦和開催分を
振り替えるかたちで追加で発表なんていう年も
ありましたし。

ただ非常に勝手な要望ですが、なるべく早く
決めて欲しいですね。
当ブログの広報活動にも影響しますし…。
(???)

③だとしたら根本的に球場整備の順序を間違え
ている証明で、スコアボード直す前に芝生直せ
よ って話です。


試合会場変更がある場合、だいたい3月中まで
には「変更のお知らせ」がありますから、それ
に期待するしかなさそうです。

その時期までに音沙汰がなければ、マリーンズ
柏後援会に今年も問い合わせですかね。


◆◇◆「2年ぶりのイースタンリーグ 柏の葉での主催試合。 ぜひ開催を!」に賛同いただける方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
にほんブログ村

【会報330】 ソウテイガイーネ

【ロッテ】デスパイネ、開幕絶望的!
キューバL参戦で最長40試合欠場


ロッテのアルフレド・デスパイネ外野手(28)が、開幕に間に合わないことが26日、
濃厚となった。キューバ関係者によると、参戦
中のキューバ国内リーグは、プレーオフの最終
戦まで参加すれば4月中旬まで試合をこなすこ
とになるという。打線の命運を握る大砲の合流
は、いよいよ不透明になった。

キューバの国内リーグのプレーオフは、セミ
ファイナルが4月1日まで、ファイナルが最長
で4月12日まで組まれている。ロッテは昨年
12月に2年5億円プラス出来高でデスパイネ
と契約。国内リーグや代表チームでの出場を認
めることで契約にこぎ着けていた。

所属するキューバのチームは好調で、プレーオ
フ進出が濃厚。林球団本部長は「本人や政府が
出場を望むなら、仕方がないのかも」と困惑の
様子だった。

デスパイネと別のチームで国内リーグに参加中
のDeNA・グリエル兄弟は、2人で同一チー
ムに所属。こちらもプレーオフ進出の可能性が
高く、兄については中畑監督が「(開幕から)
2週間ほど遅れるだろう」と既に明かしてい
た。7月から約1か月間は、キューバ代表が国
際大会に出場するが、両球団ともに参加を認め
る方針。デスパイネの場合、最長で40試合ほ
どの欠場となる。

昨季は45試合で打率3割1分1厘、12本塁
打、33打点。伊東監督が「デスパイネの残留
が最大の補強」と話すなど、4番として信頼を
寄せていた。開幕5連敗の昨季に続き、今季も
大砲不在の厳しい開幕となりそうだ。
(スポーツ報知より)



ひとつ素朴な疑問なのですが、キューバ国内
リーグや国際大会の試合数が急に増えるという
ことは考えづらいので、最悪このような事態も
想定して、「2年5億円+出来高」という契約を
結んで、かつ「国内リーグや代表チームでの
出場を認めている」
んですよね。

その割には林球団本部長のコメントが「本人や
政府が出場を望むなら、仕方がないのかも」と
半ば泣き言なのが非常に気になりますが。

もしかすると「キューバ国内リーグや代表チー
ムの試合よりも、マリーンズでの試合出場を
優先」してくれるんじゃないかという甘え・
おごり
があったのかもしれません。

まぁ日本人メジャーリーガーがWBCに出ない
のとは訳が違いますからね。 社会主義国ですし、また日本のプロ野球に移籍するのも、「国を代表して行っている」という意識が高いよう
ですし。

スポーツ報知の報道通り約40試合に欠場となる
と、出場は100試合あまり。

「4番打者」としてフル出場しても、勝負どこ
ろで代走・守備固めを出すことを考えると
規定打席にはほぼ到達できないですし、本塁打
も30本を期待するのはかなり厳しいと思われ
ます。

春先はまだ「春(は好調)の井口」に代わりの
4番を勤めてもらう手がありますが、夏場は
今江? クルーズ? ハフマン? サブロー?
はたまた井上?

ある意味昨シーズン以下の打線になりますよ。

音響設備やQVCマリンの改装にかける約5億円
のうち、3割程度でもバックアップの外国人獲
得に振り分けた方がいいんじゃないですかね。
まだ遅くはないです。

昨年の広島や楽天のように「ひたすら外国人選
手を獲得する」という姿勢が良いとは思いませ
んが、「デスパイネ次第」で今季の順位さえも
変わってしまいそうな事態は極力避けるべき
だと考えます。


◆◇◆「不動の4番」が最長40試合も不在になる可能性があるのに、「仕方がないのかも」で済ますんじゃない! に同意いただける方はぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報329】 マリーンズへの改善提案7 バリアフリー化を進めよう

マリーンズの本拠地「QVCマリンフィールド」
(旧千葉マリンスタジアム)。

絶え間なく吹き続ける海風にも負けず、なんと
か一部を除いては時代を感じさせない外観を
保っていますが、基本的には25年前の建築物
ですので、「バリアフリー的概念」がほぼあり
ません。

1階から2階に上がる際に確か1ヶ所、Bゲート
周辺にエレベーターがありますが、VIPエリア
への観客専用だったか何かで、一般のファミ
リーやお年寄り、体の不自由な方が気軽に利用
できる雰囲気ではありません。(申し出をすれ
ば使えるのかもしれませんが…)

また球場正面を回って反時計回りにホーム外野
応援席(ライト)に向かおうとすると、マリーン
ズストア・プラザ店の辺りで関係者駐車場の
出入りとぶつかるからか、強制的に2階に階段
で上がらさせられます。

更に球場内もトイレはある程度リニューアル
されたものの「多目的トイレ」が全体で4ヶ所
しかなく、「4階(2階席)」にあたる部分に
はひとつもありません。

乳児~幼児向けの授乳・おむつ交換スペースも
最低限の設備は整っているものの、以前は無料
でサンプルのおむつなどを置いてあったスペー
スには「今後販売に切り替えます」という紙が
貼ってあり、しかも販売されている形跡さえも
ないといった状況。

こちらもまとめると、

【現状】
・QVCマリンフィールド自体が約25年前に
 造られた施設であり、時代的なものもあり
 バリアフリーの概念が薄い。


・エレベーターやスローブ、エスカレーター
 の類が足りない またはないに等しい。


・関係者駐車場がある周辺に迂闊に一般客を
 通したくない気持ちはわかるが、わざわざ
 階段の上り下りを強いる対応は正直疑問。


・多目的トイレの数が少ない、また授乳・
 おむつ交換スペースの管理が追いついて
 いない。

 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【改善案】
・1階←→2階の間にはエレベーターを最低
 1ヶ所(Dゲート~6冠記念モニュメント周辺)
 増設。 また可能であればDゲート周辺の
 階段1ヶ所にエスカレーターを設置。


・2階←→4階(2階席)の間にも大型エレベー
 ターを1ヶ所設置。 ファミリーや階段の
 上り下りが辛い人達が利用できるように
 する。
 
 
・マリーンズストア・プラザ店~ホーム外野
 応援席(ライト)の間は1階を通行可能とする。

 ただし通路は限定し、関係者車両の通行時は
 一時的に通行を制限する。
 (警備員・誘導員を置く)


・多目的トイレを外野席2ヶ所、4階(2階席)に
 2ヶ所増設し計8ヶ所にする。


・授乳・おむつ交換スペースの管理を徹底。
 紙おむつ・おしり拭きシートなどは常備し
 自動販売機で販売する。


といった感じです。

エレベーター・エスカレーター・多目的トイレの設置にはお金と時間がかかりますが、今や
様々な公共施設はもちろんのこと、歩道橋に
までエレベーター・エスカレーターが設けられていたり、公衆トイレにも多目的なものがある
時代。

ファミリーや3世代での観戦、またシニア層
を取り込むには、遅かれ早かれ整備が必要

なるでしょう。

あとの2つ(関係者駐車場周辺の通行と授乳・
おむつ交換スペース)については、金銭面より
も対応の工夫でなんとかなりそうな問題です
から、こちらの改善も期待したいところ。

最後に、最近設備的にはキレイになり使いやす
さも上がった球場内のトイレですが、若干清掃
が追いついていない印象を受けます。

個室内のゴミの撤去や、手洗所周辺が濡れた
ままにならないよう定期的に拭くなど、細かい
点ですがこちらもきちんとした管理が必要だと
感じました。


◆◇◆「音響設備」に金をかけるのもわからなくはないが、ファミリーやシニア層の取り込みには、より一層の「球場のバリアフリー化」が不可欠… と思われる方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
記事検索
にほんブログ村 ランキング