2015年12月

【会報682】 バルディリスは韓国・サムスンへ 内野手補強はどうする?

サムスン、元DeNAのバルディリスと
95万ドルで契約


ナバロとの再契約に失敗したサムスン・ライオ
ンズが外国人内野手アーロム・バルディリス
(32)と契約し、2016シーズン外国人
選手獲得を終えた。バルディリスは総額95万
ドルで契約した。

バルディリスはベネズエラ出身で、身長185
センチ、体重90キロ、右打ち右投げの内野
手。1999年にニューヨーク・メッツでプロ
野球に入門した。米マイナーリーグで7年間、
683試合に出場し、通算打率2割8分2厘、
38本塁打をマークした。

2008年からは阪神タイガーズと契約し、
日本プロ野球で活躍した。その後、2010年
にオリックス・バファローズ、2014年に横
浜DeNAベイスターズと契約し、今年まで計
8年間プレーした。日本プロ野球では918試
合に出場し、通算打率2割6分8厘、93本塁
打、387打点。

バルディリスは打球に対する判断が速い強肩の
内野手で、三振が少なく、長打力もある。過去
5年間、毎年130試合以上に出場するほど耐
久性も検証された選手だ。日本プロ野球での長
い経験を生かし、2016年にはサムスン・ラ
イオンズの大きな力になると期待される。

バルディリスは「サムスン・ライオンズに入団
し、うれしく思う。2016年はサムスンの
優勝のために最善を尽くしたい」と語った。
(韓国・中央日報より)



元サムスンのナバーロと共に、マリーンズ内野
手補強の候補として声が上がっていた元DeNA
バルディリスのサムスン入りが決まりました。

しかも年俸総額約1億1,500万(約95万ドル)と
サムスンも結構弾んでいます。

今季年俸が約7,500万で、成績もものすごく
良いと言う訳でもなかった(打率.258 13本塁打
56打点)ですから、ナバーロ分の支出が浮いた
とはいえサムスンは大盤振る舞いでしたね。

もしかするとマリーンズも条件提示はしたもの
の、サムスン側に負けてしまったのかもしれま
せんが…。


こうなると残るはそのサムスンを退団した
ナバーロと、あとは大穴で台湾Lamigoの林智勝
といったあたりでしょうか。

そのナバーロですが、今季韓国プロ野球で残した
成績は申し分ない(打率.287 48本塁打 137打点
107四死球 22盗塁 二塁手としてゴールデン
グラブ獲得)のですが、残念ながらその素行には
やや問題があるようです。


野球:サムスン、今季48本塁打
ナバーロに「誠実さ」求めるも…


韓国プロ野球サムスン・ライオンズに赤信号が
ともった。主軸打者でレギュラー三塁手の朴錫
ミン(パク・ソクミン)がフリーエージェント(FA)でNCダイノスに移籍したのに続き、
同じく主軸打者の二塁手ヤマイコ・ナバーロ
(28)まで同球団を去る可能性が高まったから
だ。サムスン側は23日、「ナバーロは球団の
最終的な契約更新提示案に返事をしなかった。
期限(12月31日)前に劇的な逆転が起こらない
限り、彼は来年サムスンのユニホームを着るこ
とがないだろう」と明らかにした。

ドミニカ共和国出身のナバーロは2014年に韓国
に来てサムスンに入団、これまでの2シーズン、
韓国プロ野球最高の外国人打者として活躍し
た。1年目にはサムスンの韓国シリーズ優勝に
貢献し、シリーズ最優秀選手(MVP)に選ばれ
た。今季は外国人選手の中で最も多い48本塁
打(リーグ2位)を放ち、長打力を証明した。

交渉決裂の理由は年俸と契約条件だ。ナバーロ
は200万ドル(約2億4000万円)以上の年俸を
要求したが、サムスンとしては受け入れるのが
難しい状況だ。15年のナバーロの年俸は85万ド
ル(約1億円)だった。また、サムスンは、練
習でふまじめな態度を見せていたナバーロに対
し、16年の契約に「誠実条項」を盛り込もうと
したが、ナバーロ側はこれを拒否した。
(韓国・朝鮮日報より)



年俸2億4,000万円以上!

無理じゃないですか、マリーンズには。
今江とクルーズの年俸 - スタンリッジの
年俸を差し引きしてもそんな金額は残りません
し。

あと「練習でふまじめ」なのも懸念材料ですね。
クルーズも「あんた今やる気ないだろ」という
ような淡泊なプレイがたまにありましたが、
わざわざ契約に「まじめにやりなさいよ!」と
いう誠実条項を織り込まれそうになるぐらい
となると相当なものでしょうし、あとマジメな
デスパイネと仲良くできるのかという不安も
生まれてきます。


大穴として取り上げた台湾プロ野球Lamigoの
林智勝ですが、こちらは昨季オフの鴨川秋季
キャンプにもゲスト参加しており、順応性と
してはナバーロより遙かに高そう。

ただ、今年台湾プロ野球界初の「トリプルス
リー」を達成したとはいえ、今年の台湾プロ
野球は極端すぎる程の「打高投低」。

規定投球回数に達した投手の中で防御率が3点台
だったのはたったの3人。
そしてチーム防御率は軒並み4点台後半~5点台
と正に「投壊状態」と言っても過言ではない
かと。

そんな中での「トリプルスリー」ですから、さ
すがに額面通りに受け取ることは難しく、日本
の投手陣のレベルを考えると、打率.260 20本
塁打の成績を残せれば御の字だと思います。

まぁそれでも、今のマリーンズ打線であれば
十分「5番打者」が務まりますが…。
内野守備はうまいヘタは別として、どのポジ
ションもこなせそうですしね。


◆◇◆「マリーンズの内野手補強がどうなるのか」が気になって気持ちよく年が越せない… という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報681】 2015マリーンズ応援歌総選挙 投票締切まであと1時間!

2015 sosenkyo logo2
■総選挙の投票はこちらから■

 
 
好評をいただいております「2015マリーンズ
応援歌総選挙」。

投票締切まであと1時間となりました。

なんと現時点では1位があの応援歌とあの応援歌
で同投票数となっています。

あなたの一票が、応援歌総選挙の1位を決める
かもしれません。

投票は今日(29日)23時59分まで。
ひとりでも多くの方の投票をお待ちしておりま
す。


◆◇◆「こういった総選挙はなかなか面白いぞ」と思われた方は、あわせてクリックをお願いします!◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報680】 デスパイネ 来季は日本優先で…3

2015 sosenkyo logo2
■総選挙の投票はこちらから■

 
 
ロッテ キューバ政府にデスパ
“日本優先”要請 国内と掛け持ち困る


ロッテがアルフレド・デスパイネ外野手(29)
が日本でシーズン通してプレーできるよう
キューバ政府に要請していることが26日、
分かった。球団幹部が「キューバ政府に対して
“日本のシーズンを最優先してもらいたい”と
正式に要請している」と明かした。

デスパイネはキューバ国内リーグに参加した
影響で、今季開幕戦に出場できなかった。
「春季キャンプ(来年2月、石垣島)からの
合流が理想だが、とにかく開幕には間に合わせ
てもらわないと。理解してもらえるはずだ」と
同球団幹部。

今季の来日は4月11日で、チームに合流した
のが同15日の日本ハム戦(札幌ドーム)から
だった。さらに、7月中旬にはキューバ代表と
してパンアメリカン大会(カナダ)に出場する
ため、約2週間にわたって離脱。夏場の戦いで
打線の核が抜けた影響は大きかった。

来季が2年契約の最終年となるデスパイネも、
日本とキューバの「二足のわらじ生活」に限界
を感じているようだ。シーズン中に打撃不振に
陥るたびに「正直、疲れている」と漏らしてい
た。「日本のオフ期間はしっかり休んで、開幕
から打線をけん引してもらいたい」と別の球団
関係者。今季はデスパイネが本塁打を放った
試合は16勝1敗。主砲のコンディションが
チームの成績を左右するだけに、根気強く
キューバ政府に働きかけていく。
(スポーツニッポンより)



キューバ目線で言えば、「“二足のわらじ”になる
とわかっていて獲得したんでしょう」
という話
になるのでしょうが、こちら側も「推定年俸
2億5,000万+出来高」という(マリーンズとして
は)破格の条件で契約しているのですから、
球団側の主張ももっともですね。

本人がシーズン中「疲れている」と言っている
上、出場試合自体が少ないとはいえ打撃成績が
年俸が約1/3のクルーズと大差ないとなれば
(打率.258 18本塁打 62打点)、そうなっている
原因をまず取り除きたいでしょうし。

ただ、マリーンズ側がキューバ政府を言いくるめ
られるとは、どうにも考えづらいんですよね。

冒頭に取り上げた「そういう(二足のわらじ)条
件を知っていての契約では?」と言われて
しまえば、返す言葉もないですから。

打者の外国人補強も「デスパイネが年間を通して
主軸を張れるのか」で変わってくるでしょうから
早めにいい方向で話がまとまればとは思いますが
いかがなものでしょう。


◆◇◆「デスパイネが一年間マリーンズにいたら、どれだけの成績を残せるのか楽しみ」 という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報679】 マリーンズ仕事納め はい、来場者数が「12球団最下位」なのは変わらずです

2015 sosenkyo logo2
■総選挙の投票はこちらから■

 
 
ロッテが仕事納め「来場者まだ最下位」
と山室球団社長


ロッテが25日、千葉市の球団事務所で今季の
対外業務を終了した。山室晋也球団社長は社員
を前に「今年は来場者(約132万人)が一番
増えたが、まだ(12球団)最下位というのを
重く受け止めなければいけない。観客を増やし
て、その結果チームが強くなり、チームが勝つ
ことを目指して頑張っていきたい」とあいさつ
した。

今季は3位でCSに進出したが、ファイナル
Sでソフトバンクに敗れた。
(スポーツニッポンより)



「来場者数が一番増えた」の根拠は前年比9.5
%増という伸び率(パ・リーグでは伸び率1位)
なのでしょうが、これは母体数が最も少ない
からという理由もあり、実数でいえばマリーンズ
の年間98,000人増に対し、西武は118, 000人増
となっています。

また、セ・リーグに目を転じるとヤクルト・
広島・DeNAは20万人以上観客動員数を伸ばしており、正直それらに比べれば「まだまだ」と
いったところでしょう。


山室球団社長は最近「魅力ある球場づくり」に
熱心なようで、次なる手としてこんな案を
示してきました。


ロッテ、ファン拡大へ球場を
“お菓子の家”に…外野ポールはトッポ色!?


夢いっぱいの「お菓子の球場」だ。ロッテの
山室晋也球団社長は仕事納めの訓示の中で
「童話の世界のような遊び心のある球場にして
女性や子供に喜んでもらいたい」と構想をぶち
上げた。QVCマリンの大幅リニューアルと
新しいサービスの導入で、新規ファン層を掘り
起こす。

今季の観客動員数は約132万人で、3年連続
の12球団ワースト。来季こそ最下位から抜け
出すため、山室社長は「球場内でのお菓子作り
体験や、チョコレートフォンデュができるコー
ナーがあってもいい」とプランの一端を明かし
た。さらに、外野ポールをロッテの主力商品
「トッポ」やチョコレート色に塗装する案も披
露。野球協約にポールの色を規制する項目はな
く、審判員が判定を下す際に支障がなければ問
題ないという。広島のマツダスタジアムのよう
な「バーベキューシート」の設置には年明け
から本格的に着手する。

親会社とコラボした球場限定の商品も販売され
る予定で、選手の似顔絵がプリントされた「コ
アラのマーチ」の発売などの案も浮上してい
る。実現すれば、QVCマリンが魅力あふれる
ボールパークへと生まれ変わる。
(スポーツニッポンより)



目引きとしては悪くないと思います。

ただ「お菓子作り」や「チョコレートフォンデュ」は一度に何百・何千という観客が体験で
きるものではありませんし、外野ポールを
「トッポ柄」にしたところで目新しいのは最初
だけでしょうから、定期的に新しいコンテンツ
を提供できるか、また作った設備・展示などに
ついてきちんとメンテナンスができるかどうか
がポイントでしょう。

「トッポ柄の外野ポール」も塗装がはげてしま
って、「あら、チョコレートが溶けちゃった」
なんて言われるようであれば元も子もありませ
んし。

マリーンズミュージアムやバッティングセンター
跡地のメンテナンスができない球団が、更に
増やした設備に対してきちんとメンテナンスが
できるのかはかなり疑問ですが…。


まぁでも「プロ野球球団」で「高いレベルでの
野球をお客様に見ていただく」のが主な生業
ですから、そちらに投資をして魅力を高めた
方が、他の娯楽施設との差別化にはなると
思います。 だいたい近隣には「イオン」「ら
らぽーと」そして「東京ディズニーリゾート」
と、客商売のプロが揃い過ぎてますから。

正直、同じような目線で集客を試みても、とて
もかなわないでしょうしね。


◆◇◆「球場をお菓子の家」にするよりも前に、本業の野球に投資をして集客を増やすよう努力した方が良いと思う。 という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報678】 清田は年俸倍増以上の6,000万円でサイン

2015 sosenkyo logo2
■総選挙の投票はこちらから■

 
 
イブ更改のロッテ・清田は6000万円 
「メリー・クリスマス!!」


入団6年目で初のベストナインを獲得するなど、
飛躍の1年となったロッテ・清田育宏外野手
(29)がクリスマスイブの24日、QVC
マリンで契約更改交渉に臨み、今季の2700
万円から3300万円アップの6000万円で
サインした。

今季は右翼のレギュラーに定着し、打率・31
7、15本塁打、67打点の好成績。ベストナ
インに加え、守備の名手に贈られる「ゴールデ
ングラブ賞」(初受賞)にも輝いた。

最近2年間は低迷。昨年は主力組のQVCマリ
ンでなく、2軍のロッテ浦和で契約更改交渉を
行ったほどだが、「誰のせいでもない。自分が
やるしかない」と一大奮起。見事に結果を残し
た。

すっきりした表情で会見に臨んだ同選手は「球
団には最大限の評価をしてもらった。来季の目
標は100打点。チームで束になってソフトバ
ンクを倒しにいきます」と日本一奪取を誓った。
(金額は推定/サンケイスポーツより)



打率リーグ4位、ベストナイン&ゴールデン
グラブ獲得なのに6,000万って安くないか?


と一瞬思いましたが、西野がストッパーに定着
しフル活躍した昨年更改時の年俸アップが「2
,640万 → 6,000万」でしたから、「マリーンズ
的には最大限の評価」なのでしょう。

西野は今年も9月後半に骨折するまでストッパ
ーとして活躍し、1億の大台に年俸を乗せました
から、清田も来年、今年に近いような成績を
残せれば同じように1億が見えてくると思い
ます。

「投」の新外国人がスタンリッジに決まる中
「打」の新外国人はナバーロだバルディリスだ
という声があるもののまだ決定には至りません
が、清田が来年1年間「3番打者」を勤めあげる
ぐらいでないと、ソフトバンクや日本ハムの
背中はなかなか近づかないでしょうね。

それを考えると、「今年覚醒した清田」には
来年も大いに期待したいところです。


◆◇◆来年も清田が「打線の軸」として定着することが、マリーンズ躍進の鍵になると思う。 という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
記事検索
にほんブログ村 ランキング