2016年09月

【会報831】 イースタンは規定打席不足でも井上が首位打者! イ・デウンが最多勝、金森が最多セーブ4

image

井上:俺が首位打者?


そうです(笑)
一軍の首位打者(現時点)が角中なら、二軍は井上なのです。

NPB(日本野球機構)のホームページに記載されている二軍成績を
見ると、規定打席に到達していない井上はずっとランク外で
楽天の中川(最終打率.287)が打率トップとして掲載されていました。

しかし、井上が規定打席に足らない45打席すべてを凡退しても
中川の打率を上回るということで、井上が2016年イースタンリーグ
の「首位打者」
となりました。

計算上はこのような感じです。


■M井上 2016年イースタン打撃成績
274打席 240打数82安打 15本塁打50打点 打率.342

↓仮に規定打席(マリーンズは319)まですべて凡退しても・・・↓
319打席 285打数82安打 打率.2877



□E中川 2016年イースタン打撃成績
334打席 275打数79安打 9本塁打56打点 打率.2873

わわわ、思っていた以上に僅差でしたね。
どうりでこれまで話題にもならなかった訳です。

ちなみに中川は一昨日(25日)のvsヤクルト戦にスタメン5番で
出場しており2打数ノーヒットでしたが、もし仮に欠場して
いたとすると、273打数79安打で打率.289 でしたから、
二軍とはいえタイトルを気にするのであれば無理に出なくても
良かったと言うことになりますが。

一軍の試合にもソコソコ出場している中川なので「二軍の
タイトルなんかはいらない! 一軍で活躍してナンボだ!」

なのか、それとも球団関係者の「やべっ、計算間違えた・・・」
なのか。

二軍とはいえ一応タイトルホルダーとして名前は残りますから
後者だとしたらちょっと悲しいところです。


その他、イ・デウンが10勝で最多勝。 シーズン中盤以降抑えと
して定着した金森が17セーブで最多セーブとなっています。

あとルーキーイヤーは二軍でもロクに抑えられずどうなることかと
思った宮崎がすっかり左の中継ぎとして定着し、リーグ最多の
51試合に登板しました。(→昨日26日付で初の一軍昇格)

金森は今シーズン一軍登板はここまで1試合(1イニングを投げ
被安打5自責点4・・・)のみですが、調子を上げてきた今なら
上で試してみる価値もありそうです。(香月良もですかね)


イ・デウンは気づいたら10勝していました・・・。
防御率2点台でシーズンをまとめ上げた読売の江柄子・長谷川
を差し置いての最多勝ですが、「ビシッ」と抑えているイメージ
が皆無なのは、112イニングを投げ67失点(それでも自責点は48)
もしているが故でしょう。

四死球も60と2イニングに1個以上出しており、最終戦で見せた
「いい時もあるけど、崩れ出したら止まらない」そのまま
だったような。

あと、川満は最多与四球(64)と最多自責点(56)共に
「不名誉なリーグトップ」でしたか・・・。


昨日26日はリーグ3位(井上を含めると4位)となる打率.281を
残した香月一も宮崎と共に一軍昇格し、早速「9番サード」で
スタメン出場。 第1打席で摂津からレフトへプロ初ヒット
を放ち幸先の良い一軍デビューを果たしました。

レギュラーシーズンも残り一週間となりましたが、CSに
向けての調整同様、若手の経験の場にもなればと思います。


2016kashiwanoha_an
イースタン柏の葉シリーズ開催アンケート 10/1(土)まで実施中!
ぜひご協力をお願いいたします。



◆◇◆二軍だけれども「井上 首位打者おめでとう!」 という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報830】 9/25(日) 2016イースタンリーグ最終戦 読売vs千葉ロッテ ~神奈川川崎・ジャイアンツ球場~ 試合速報(13時開始)3

■2016年イースタン最終戦を白星で飾れず・・・
image


■2016イースタンリーグ公式戦
 読売ジャイアンツ vs 千葉ロッテマリーンズ 試合速報 9/25(日)


天気:くもり時々晴れ ~試合終了~ 13:00開始
試合時間 約3時間05分  観衆3,292人

マリーンズ  000 100 000 1 9 1
ジャイアンツ 010 004 00X 5 9 0


【投手】
マ チェンー関谷―●イ・デウン―宮崎―香月良―西野
ジ 平良ー長谷川-公文―○桜井―江柄子―香月―戸根

【本塁打】
マ なし
ジ なし


【試合経過】

□1回表
ジャイアンツ投手:平良

平沢   初球を引っ掛けファーストコロ
高濱   カウント3-2からセンター前ヒット  1アウト1塁
ナバーロ 初球に手を出すもセカンドゴロ ダブルプレー チェンジ


■1回裏 
マリーンズ投手:チェン
重信   ボテボテのショートゴロも平沢がエラー・・・
     と思いきや記録上はヒット ノーアウト1塁
     牽制球に飛び出しセカンドタッチアウト

松本哲  三遊間を破るレフト前ヒット 1アウト1塁
相川   浅いライトフライ  2アウト1塁
岡本   フルカウントからフォアボール  2アウト1・2塁
北    三振  チェンジ


□2回表 
ジャイアンツ投手:平良
肘井   浅いレフトフライ
青松   弱い当たりのサードゴロ
香月一  三遊間を破るレフト前ヒット  2アウト1塁
寺嶋   フォアボール  2アウト1・2塁
大木   ショートゴロ  セカンドフォースアウト  チェンジ


■2回裏 
マリーンズ投手:チェン 
坂口   右中間を破る2塁打  ノーアウト2塁
中井   セカンドゴロ     1アウト3塁
加藤   空振り三振      2アウト3塁
山本   三遊間を抜けそうな当たりを平沢が好捕するも
     ファーストへの送球が逸れタイムリー内野安打に・・・
     2アウト1塁

ジャイアンツ 1―0 マリーンズ

山本盗塁失敗 チェンジ

マリーンズ先発チェンは初回こそランナーを出しつつも
なんとか切り抜けますが、2回は先頭の坂口に2塁打を
許すも2アウトからラストバッターの山本にタイムリー
内野安打を打たれ先制点を献上します。


□3回表 
ジャイアンツ投手:平良
江村    ライト定位置へのフライ
平沢    ファーストコロ
高濱    二遊間を破る強い当たりのセンター前ヒット  2アウト1塁
ナバーロ  ショート正面へのゴロ  チェンジ


■3回裏
マリーンズ投手:チェン→関谷
重信    ショートライナー  平沢がジャンピングキャッチ!
松本哲   レフトフライ
相川    ライトフライ  あっさりチェンジ


□4回表 
ジャイアンツ投手:平良→長谷川
ジャイアンツ捕手:加藤→宇佐見
肘井    ショート内野安打  ノーアウト1塁
青松    レフトへの2塁打  ノーアウト2・3塁
香月一   セカンド正面へのゴロ  1アウト2・3塁
寺嶋    空振り三振  2アウト2・3塁
大木    二遊間を破るセンターへのタイムリーヒット  2アウト1・3塁
  
ジャイアンツ 1―1 マリーンズ

マリーンズ同点!

江村    初球をボテボテのキャッチャーゴロ  チェンジ

ノーアウト2・3塁から2アウト2・3塁となり嫌な雰囲気となり
ますが、イースタンリーグ防御率2位の長谷川から大木が
センターにタイムリーヒットを放ちマリーンズが同点に追いつきます。


■4回裏
マリーンズ投手:関谷
岡本    三球三振!
北     三球三振!
坂口    ショート正面へのゴロ  チェンジ
   
マリーンズ2番手関谷は2イニングをパーフェクトに抑えました!

□5回表
ジャイアンツ投手:長谷川→公文 
平沢    空振り三振
高濱    ショートゴロ
ナバーロ  フォアボール  2アウト1塁
肘井    センター前ヒット  2アウト1・2塁
青松    フルカウントから落ちる変化球に空振り三振  チェンジ

この回は2アウトからチャンスを作りますが、青松が
空振り三振で勝ち越しならず。 
  

■5回裏 
マリーンズ投手:関谷→イ・デウン
中井    ピッチャーゴロ
宇佐見   セカンドゴロ
山本    センター正面へのフライ  チェンジ

マリーンズ3番手は韓国での兵役がある関係で今季限りと
なるイ・デウン。 CSに向けてのテスト登板でしょうか。
5回はあっさり3人で切り抜けます。


□6回表
ジャイアンツ投手:公文→桜井
ジャイアンツ二塁:中井→辻
香月一   二遊間を破るセンター前ヒット  ノーアウト1塁
寺嶋    送りバントできずピッチャーゴロ  でも結果1アウト2塁
大木    レフトフライ  2アウト2塁
吉田    フォアボール  2アウト1・2塁
平沢    レフトフライ  チェンジ

先頭の香月一がヒットを放ち、2アウト1・2塁のチャンス
を作りますが、平沢凡退で無得点。


■6回裏
マリーンズ投手:イ・デウン
重信    ライト前ヒット → 盗塁成功  ノーアウト2塁
松本哲   レフト前ヒット
      レフト寺嶋が後逸する間に重信がホームイン

ジャイアンツ 2―1 マリーンズ

松本哲→代走高橋洸  ノーアウト2塁

相川→代打アンダーソン
アンダーソン レフトフライ  1アウト2塁

岡本    フォアボール  1アウト1・2塁
北     レフトへのタイムリーヒット  

ジャイアンツ 3―1 マリーンズ

坂口    見逃し三振  2アウト1・2塁
辻     センターへのタイムリーヒット  2アウト1・2塁

ジャイアンツ 4―1 マリーンズ

宇佐見   フォアボール 2アウト満塁
山本    レフトへのタイムリーヒット・・・。  

ジャイアンツ 5―1 マリーンズ

マリーンズ投手:イ・デウン→宮崎

重信    セカンドゴロ  → やっとチェンジ

2イニング目となったイ・デウンが見事なまでの炎上・・・。
急造レフト(本職捕手)寺嶋の後逸もありましたが、5安打2四球と
いいところなしでの4失点。
これでマリーンズでは見納めかもしれませんね。


□7回表
ジャイアンツ投手:桜井→江柄子
代打高橋洸→センター
代打アンダーソン→指名打者

高濱    ライトライナー
ナバーロ  レフトフライ
肘井    フォアボール  2アウト1塁
青松    左中間へのヒット  2アウト1・3塁
香月一   セカンドゴロ  チェンジ

2アウトから肘井がフォアボール、青松がヒットで1・3塁と
しますが、香月一が凡退で追い上げならず。

ここまでマリーンズは毎回出塁ですが、得点は4回の大木の
タイムリーヒットによる1点のみです。 


■7回裏
マリーンズ投手:宮崎→香月良
高橋洸   アウト
アンダーソン アウト
岡本    空振り三振

マリーンズ5番手は香月良。
きっちり3人で抑えました。

    
□8回表
ジャイアンツ投手:江柄子→香月
寺嶋→代打:脇本
脇本    ショートゴロ
大木    三遊間のゴロもショート山本が好捕
      ファーストへノーバウンド送球
吉田    センターフライ  チェンジ

マリーンズが弟なら読売は「香月兄」を投入。
兄弟揃って打者を三者凡退に抑えました。


■8回裏
マリーンズ投手:香月良→西野
北     セカンドゴロ
坂口    サード正面のゴロ
辻     セカンドゴロ

8回裏はファーム調整中の西野が登板。
3人であっさり。


□9回表
ジャイアンツ投手:香月→戸根
平沢    フォアボール  ノーアウト1塁
高濱    セカンドゴロ  平沢は2塁へ  1アウト2塁
ナバーロ  フォアボール  1アウト1・2塁
肘井    見逃し三振・・・  2アウト1・2塁
青松    サードゴロ  チェンジ  試合終了

読売7番手戸根の制球難に乗じてランナーを2人出しますが
後続が続かずそのまま5-1で試合終了。

2016年イースタン最終戦を白星で飾ることはできません
でした。


◆◇◆「イースタン最終戦の途中経過がわかるので、この速報なかなか使えるぞ(ありがとうございます!)」という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 
 
【スタメン】
□マリーンズ
1 遊 平沢
2 指 高濱
3 二 ナバーロ
4 右 肘井
5 一 青松
6 三 香月一
7 左 寺嶋 → 脇本
8 中 大木
9 捕 江村 → 吉田
投 チェン → 関谷 → イ・デウン → 宮崎 → 香月良 → 西野


■ジャイアンツ
1 左 重信
2 中 松本哲 → 高橋洸
3 指 相川 → アンダーソン
4 三 岡本
5 右 北
6 一 坂口
7 二 中井 → 辻
8 捕 加藤 → 宇佐見
9 遊 山本
投 平良 → 長谷川 → 公文 → 桜井 → 江柄子 → 香月 → 戸根

                                  
2016kashiwanoha_an
イースタン柏の葉シリーズ開催アンケート 10/1(土)まで実施中!
ぜひご協力をお願いいたします。



■両チームのバッテリー
image


■マリーンズ先発のチェン
image

image

image

image

image


■この日のスタメン
image


■マリーンズ2番手の関谷 この日はナイスピッチングでした
image

image

image

image


■マリーンズ3番手イ・デウン 2イニング目に炎上
 2年間お疲れ様でした
image

image

image

image


■マリーンズ6番手西野 あっさり3人で切り抜け一軍復帰にまた一歩
 前進でしょうか
image

image

image

image

image

image


■キャッチャー吉田と何やら相談する西野
image

image

image


■ナバーロ 2四球を選ぶも結果ノーヒット CS中は一軍に呼ぶので
 しょうか
image

image


■青松 試合終了後、たくさんのファンに対しサインに応じていたのが
 印象的でした
image


■スコアボードに「香月」姓が三人!
image


■試合後には読売 齋藤(雅樹)二軍監督の胴上げ
image

image

image

image


■イースタンのチャンピオンフラッグと共に記念撮影
image

image

【会報829】 9/11(日)イースタン柏の葉開催(マリンフェスタ)を振り返る

■試合中にもかかわらず・・・ サブロー胴上げ!
DSC09910
 
 
■柏の葉 最初で最後のサブロー出場
DSC09897


今年は開催自体の発表が試合開催約1ヶ月前の8月3日。

そこから急遽「マリンフェスタ」としての開催が決まり、引退を
発表したサブローが最後となるイースタン試合出場を
柏の葉で行ったりと、短い期間に様々な事が決まり
また実施された今年の「柏の葉シリーズ(マリンフェスタin柏の葉)」
でした。

当ブログお膝元の試合開催ということもあり、試合当日まで
様々な情報をアップしてきたつもりですが、果たして観戦された方々の
お役に立てたのかどうか・・・。

10/1(土)までの予定で「柏の葉シリーズについてのアンケート」を
別会報で行っていますので、よろしければご回答をいただけますと
幸いです。
(以下にリンクもあります)


【当ブログの「2016年柏の葉シリーズ」関連会報】

【会報802】 あれあれっ まさか・・・ ホントに~(驚)

【会報803】 イースタン柏の葉開催の告知が(徐々に)進む

【会報808】 柏の葉公園野球場へ行ってみた

【会報809】 柏後援会作成ちらしの「柏の葉公園野球場 アクセス案内」がおかしい件

【会報816】 11日(日)「イースタン柏の葉開催の詳細【なんとマリンフェスタ開催!】」が発表される

【会報817】 11日(日)マリンフェスタin柏の葉 追加情報

【会報818】 「柏の葉公園野球場」は東武アーバンパークライン江戸川台駅が最寄りではありません

【会報819】 「柏の葉STORY」さまに「マリンフェスタin柏の葉」を取り上げていただく

【会報823】 9/11(日)マリンフェスタin柏の葉 朝の様子

【会報825】 9/11(日)イースタンリーグ公式戦 千葉ロッテvs埼玉西武 ~柏の葉公園野球場~ 試合速報(13時開始)


柏の葉での試合開催が決まって以来、アップされる会報のうち
半分が「柏の葉絡み」でしたね・・・(苦笑)

事前情報から試合当日の現地情報、試合テキスト速報まで
様々な情報をアップしてつもり(一応「つもり」)ではありますので
今回の「振り返る」では、上記の10会報で触れられていない部分のみ
ダイジェストでお伝えします。

駐車場は試合開始2時間前の時点では空きがありましたが
多くの車が入り始めていました。
 
DSC09860


当日は「マリンフェスタ」ということで、例年行われてきた試合後の
サイン会や写真撮影会に加え、試合前のトークショーや入場ゲート
での選手によるお出迎えが行われました。

球場正面で行われた「トークショー」のゲストは成田・原の
高卒ルーキーコンビでした。

二人が登場。

DSC09867
 

成田です!

DSC09869


原です!

DSC09868


インタビュアーはこなつお姉さんです。

DSC09873


DSC09870

DSC09871


どうやらこういったトークショーへの参加は二人とも初だそうで
やや緊張の表情です。

DSC09874

DSC09872


またトークショー前にはマーくんやリーンちゃん、M-Splashによる
ステージイベントもありました。

DSC09865

DSC09866


トークショー後しばらくしていよいよ開門(11:30)です。

当日朝8時過ぎから既にシート貼りがされていたようで
開門時はかなりの行列となりました。

DSC09863

DSC09864

DSC09882


開門直前、入場ゲートでの選手によるお出迎え準備中。
ライトゲートは加藤・平沢・吉原などが出迎えました。

DSC09881


開門直後はさほどの混雑でなかった外野席も・・・。

DSC09883

DSC09884


しばらくするとレジャーシート貼られまくり。

DSC09888

DSC09889

柏の葉公園野球場は比較的外野芝生席が広いのですが
ここまで埋まるとは。

しかも応援活動をする人が多いこと。
マリーンズの攻撃中に立って応援されている方が少なく見ても
30人はいましたね。

DSC09912


応援のリードをされていた有志の方も、「さすがにイースタンで
この人数は・・・(リードしたことがなく緊張する)」とおっしゃって
いました。


内野席は一塁側を中心にまずまずの埋まり具合。

DSC09900

DSC09894

DSC09905


三塁側はそれでもやや空席が目立ちました。

DSC09904


スタメン発表前のスコアボード。

DSC09886


サインボールの投げ入れ直後。

DSC09907


花束贈呈。

DSC09908


始球式は柏レイソルのキャラクター「レイくん」。
過去に一部のサポーターが悪態をついてレイソルの試合が
行われなくなった「柏の葉公園総合競技場」がすぐ
隣にありますが・・・。 よくまぁ始球式に来ますね。
個人的には「No Thank You」です。。。

DSC09909


また球場正面には飲食物の出店が5店前後。

DSC09875

ただビールは出し忘れるわ、頼もうとしたソーセージの
盛り合わせが「材料が届いていないのでできません」だわ、
(それならそうとメニューのところに貼り紙するなりして欲しい)
2店しか利用してませんがあんまりでした。

手際も良くなく並ぶ時間も長かったですので、可能な限り
駅前のららぽーとなどで飲食物は仕入れてから来場した
方が良さそうですね。


三塁側には「広島建設セナリオハウス Presents キッズパーク」が
設置されていました。
こちらは家族連れを中心になかなかの盛況を見せていました。

DSC09878

DSC09877

DSC09880


試合展開があんまりだからか、8回ぐらいから試合後のサイン会・
写真撮影会目当ての行列ができ始めます。

DSC09917


試合後のサイン会・写真撮影会。
参加者の行列がなかなかはけない程で、大盛況と言っても
良いでしょう。

DSC09923

※個人が特定できそうな写真には修正を入れております。


2016kashiwanoha_an
イースタン柏の葉シリーズ開催アンケート 10/1(土)まで実施中!
ぜひご協力をお願いいたします。



◆◇◆来年もぜひ「マリーンズ イースタン主催試合 柏の葉開催」を行って欲しい という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報828】 9/11(日)柏の葉シリーズ(マリンフェスタin柏の葉)アンケート協力のお願い

2016kashiwanoha_an


マリンフェスタの実施、現役引退を発表していたサブローの
スタメン出場などで球場お披露目の初開催(2010年)の6,819人
に次ぐ、開催5回中2番目に多い4,126人の観客動員を記録した
今年のマリーンズ イースタンリーグ主催試合「柏の葉シリーズ
(マリンフェスタin柏の葉)」。

昨年比約900人弱の動員増で、今年10試合行われた「マリーンズ
イースタン千葉県内主催試合」の中でもダントツの観客動員数。

パッと見は成功な「柏の葉シリーズ」でしたが、当ブログでは
来年以降より多くの方に柏の葉シリーズにお越しいただき
より盛り上がった中で試合ができるよう、公式でも主催元でも
ないのに「試合開催に関するアンケート」を行いたい
と思います。

いただきましたご意見は、来年以降の当ブログにおける「柏の葉
シリーズ告知活動」の参考にさせていただきたいと思います。

何卒ご協力をお願いいたします。
(アンケートは10/1(土)24時までといたします)








◆◇◆「主催元でもないのにアンケートって・・・ まぁでも熱意は認めます(ありがとうございます)」という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報827】 明日25日(日)13時~ 2016年イースタン最終戦 読売vs千葉ロッテ 当ブログで速報します4

■2013年イースタン最終戦 読売-千葉ロッテのスコアボード。
  3年前ですが既に懐かしい名前がチラホラと・・・。
 
DSC05754
 
 
当ブログでは、2016年のマリーンズ イースタンリーグ開幕戦
(vs 横浜DeNA ~横須賀~)をテキスト速報いたしましたが
「開幕戦もやったんだから最終戦もやりますか」とふと思い
明日(25日)13時から神奈川・川崎 ジャイアンツ球場で行われる
イースタンリーグ公式戦「読売vs千葉ロッテ」を試合開始の13時から
当ブログにてテキスト速報したいと思います。

今回は習志野秋津開催同様写真も織り交ぜながらできればな・・・
と考えておりますので、もしよろしければ一軍の試合と合わせて
ご覧ください。
(一軍はサブローの引退試合で、超満員のQVCマリンでの試合と
なるでしょうが)

※基本はスタメン・イニングスコア・簡単な試合経過のみ
 の速報とさせていただきます。


2016kashiwanoha_an
イースタン柏の葉シリーズ開催アンケート 10/1(土)まで実施中!
ぜひご協力をお願いいたします。



◆◇◆ 「イースタンの最終戦も何気に気になるぞ・・・」という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
記事検索
にほんブログ村 ランキング