2016年10月

【会報844】 来年は「ZOZOTOWNマリンスタジアム」?3

2011年より千葉マリンスタジアムの命名権を10年契約で
取得し、「QVCマリンフィールド」の名称をつけていた
通信販売会社「QVCジャパン」が契約を半分弱残しなんと
契約を打ち切り。

結果球場を所有している千葉市は新しいスポンサー探しを
行わねばならない羽目となりました。

それでも新たな募集に既に4社から応募があったようです。


ロッテ本拠地 命名権募集に4社入札
11月上旬までに絞り込み


ロッテの本拠地「千葉マリンスタジアム」(現QVCマリン
フィールド)を所有している千葉市が命名権を募集したのに
対し、4社が入札したことが25日、分かった。

募集は締め切られており今後は11月上旬までに1社を
選んで最終交渉に入り、「QVCジャパン」との契約が切れる
12月1日までの契約合意を目指す。 関係者によると入札した
企業の中にはファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を
運営する「スタートトゥデイ」も含まれている。同社は10年の
命名権募集の際にも入札していた。球場のある千葉市美浜区に
本社を構え、昨季は球場スタッフの制服をプロデュースするなど
球団とも関わりが深い。
(スポーツニッポンより)



「ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイ」と報道されると
いうことは、単純に可能性が高いということですかね。

まぁ洋服を通信販売で購入しない管理人でさえ「ZOZOTOWN」
の名前ぐらいは知っていますし、しかも本社が幕張のワールド
ビジネスガーデンとなれば確かに有望なのかもしれません。


「QVCマリンフィールド」の命名を行った際には、確か「マリン」
の文字は残して命名するという条件がありましたから、今回も
同様だと仮定すると、

・ZOZOTOWNマリンスタジアム
・ZOZOTOWNマリンスタジアム千葉
・千葉マリンZOZOスタジアム
・千葉マリンZOZOフィールド
・ZOZOTOWNマリンフィールド

・千葉マリンサエコスタジアム ・・・



いくら社長の前澤氏がダルビッシュの元妻紗栄子との交際で
話題になったとはいえ、最後のはNGですね・・・。

ただこの前澤氏、鎌ヶ谷出身ということもあってか千葉に
愛着を持っているようで、2011年にQVCマリンフィールドの
人工芝改修の為の募金活動がされた際には、ポンとポケット
マネー1億円を拠出したとか・・・。

命名権を獲得した暁には、最低限「役目を果たしたので・・・」と
契約を途中で破棄するようなことはしないでいただきたいですね。

まぁ「千葉愛」がある方であれば、そのようなことはないと
信じたいですが。


<追記> 10/28(金) 7:55
結果 「ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイ」が落札した
模様です。

ロッテ千葉マリン命名権「ZOZOTOWN」が落札


ロッテの本拠地・千葉マリンスタジアム(現QVCマリン
フィールド)の命名権を、ファッション通販サイト「ZOZO
TOWN(ゾゾタウン)」を運営する「スタートトゥデイ」が
落札したことが27日、分かった。28日にも千葉市から
発表される。

同市の財界関係者によると、公募に入札した4社のうち、
最高額を提示したスタートトゥデイが優先交渉権者となる。
今後は、千葉市、球団と詰めの交渉に入る。社会貢献やファンに
向けた活動をどう行うかなどの付帯条件を話し合うとみられる。
合意に至れば、12月1日から新名称となる。同市は「マリン」
の使用を要望。運営サイトにちなみ「ZOZOマリンスタジアム」
などが予想される。
(日刊スポーツより)



あと、ファッション通販サイトとのご縁となるのであれば、
せっかくですから最近球団の通販サイトで販売を開始した
(のかな?)「あの」商品も取り扱っていただいたらいかがでしょう。


【山室球団社長Lucky Tシャツ 】

image

【オンラインショップ限定】2016ドラフト会議社長Lucky
Tシャツ発売決定!!

くじ引きで、指名権獲得を引き当てた山室晋也球団社長を
モチーフにした記念Tシャツをマリーンズオフィシャル
オンラインショップ限定にて販売いたします。
(球団公式より/現在は削除済?)



発売が発表された2日後には球団公式上で情報が削除されて
おり、好評であっという間に売り切れたのかそれとも
販売中止にしたのかさえ確かではないのですが・・・。

いずれにせよ、繁忙期だからといって都内のビジネスホテルに
1泊2~3万の値段をつけ、「需要があるからいいだろ」と
開き直る某ホテルチェーンの目立ちたがり社長では
ないのですから、わざわざご自身の名誉をTシャツまでに
してアピールする必要はないかと思いますが。

プロ野球球団で目立つのは選手とキャラクター、チアガール
など関連イベントに関わる人達、そして大目に見ても監督・
コーチまでかと。

球団職員やフロントはあくまでも「裏方さん」ですから、
その人達のグッズをわざわざ作成し販売する姿勢には違和感を
感じますね。


◆◇◆球団社長の名誉を、わざわざTシャツにして販売しアピールする必要はないと思う という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報843】 2016年ドラフトは成功?4

ですかね。

欲を言えばまだ支配下選手枠に若干の余裕がありますので、
支配下・育成とも「野手の指名」をもう少しして欲しかった感
ありますが。

投手も足りませんが、野手も足りているとは言えませんしね。

イースタンの試合でも終盤戦は捕手登録の寺嶋や内野手登録の
大木が外野を守っていましたので。

まぁ脇本が思ったより成長していなかったのもありますが。


それではちょっと今更ですが、今年の指名選手を振り返ります。


■2016年ドラフト会議全指名選手

*1位指名選手
氏名    :佐々木 千隼(ササキ チハヤ)

生年月日  :1994.6.8
位置    :投手
所属    :桜美林大
身長・体重 :181cm/83kg
投打    :右投右打
担当スカウト:井辺 康二

ひとことコメント:フォーク、シンカー、スライダー、カーブと
精度のよい変化球を投げる。ストレートは150キロ出すことができ、
平均でも140キロ中盤から後半。非常に完成度の高い投手で来季、
一年目からの一軍ローテの期待が高まる。益田直也投手を彷彿
させるスリークウォーター気味の腕の位置から投げるタイプで、
大型右腕。


*2位指名選手
氏名    :酒居 知史(サカイ トモヒト)

生年月日  :1993.1.2
位置    :投手
所属    :大阪ガス
身長・体重 :178cm/80kg
投打    :右投右打
担当スカウト:下敷領 悠太

ひとことコメント:丁寧な投球が持ち味の投手。140キロ台後半の
ストレートと多彩な変化球を操る。
力みのない投球フォームで、直球と変化球をキッチリと内外へと
投げ分ける事が出来る。
昨年は社会人野球のタイトルを多く獲得しており、総合力を評価
している。


*3位指名選手
氏名    :島 孝明(シマ タカアキ)

生年月日  :1998.6.26
位置    :投手
所属    :東海大市原望洋高
身長・体重 :180cm/82kg
投打    :右投右打
担当スカウト:山森 雅文

ひとことコメント:150キロを超える直球が持ち味。カット系の
スライダーのキレがよく、クレバーな投球をする点も高評価。
トレーニングメニューも自分自身で考えて行っている。地元・
佐倉市出身。佐倉リトルシニア出身。将来的な地元出身の選手と
して一軍で活躍し、スターになりうる素材。先発、抑えともに可能。


*4位指名選手
氏名    :土肥 星也(ドヒ セイヤ)

生年月日  :1995.7.7
位置    :投手
所属    :大阪ガス
身長・体重 :186cm/82kg
投打    :左投左打
担当スカウト:下敷領 悠太

ひとことコメント:大型左腕。球威もあり、角度の良い直球を
投げ込む。年齢的にも若く、まだまだ伸びしろを感じる。最速
147キロのストレートにスライダー、カーブ、チェンジアップを
組み合わせた投球で先発タイプ。


*5位指名選手
氏名    :有吉 優樹(アリヨシ ユウキ)

生年月日  :1991.3.12
位置    :投手
所属    :九州三菱自動車
身長・体重 :178cm/87kg
投打    :右投右打
担当スカウト:山森 雅文
ひとことコメント:重い球質の直球とカットボールが特徴の
安定感ある投手。落ち着いたマウンドさばき、そして強気の
投球にクレバーな投球術が身上。ボールが低めに集まる事も
特徴で、1年目から先発ローテに食い込める力がある。
地元・千葉県大網白里出身。


*6位指名選手
氏名    :種市 篤暉(タネイチ アツキ)

生年月日  :1998.9.7
位置    :投手
所属    :八戸工大一高
身長・体重 :183cm/83kg
投打    :右投右打
担当スカウト:井辺 康二

ひとことコメント:ストレートにカーブ、スライダー、
フォーク、チェンジアップと多彩なボールを持っている。
体格にも恵まれている。ストレートは140キロ後半を計測
しており、非常に魅力的な直球を投げる投手。ポテンシャルが
高く、将来、一軍での活躍が期待される大型右腕。


*7位指名選手
氏名    :宗接 唯人(ムネツグ ユイト)

生年月日  :1994.7.6
位置    :捕手
所属    :亜細亜大
身長・体重 :183cm/90kg
投打    :右投右打
担当スカウト:諸積 兼司

ひとことコメント:地肩があり、送球も良い大型捕手。打撃も
反応がよく、パンチ力もある。小技もうまい。
大柄な体格だが、足もあり、走れる捕手。即戦力の捕手で
正捕手争いを期待している。



□2016年育成ドラフト会議全指名選手

*育成1位指名選手
氏名    :安江 嘉純(ヤスエ ヨシズミ)

生年月日  :1992.5.26
位置    :投手
所属    :石川ミリオンスターズ
身長・体重 :185cm/80kg
投打    :右投右打
担当スカウト:小林 敦

ひとことコメント:インパクトでしっかりと腕が振れるタイプの
先発投手。横の揺さぶりにフォークを織り交ぜ、幅広い投球が
出来る先発型右腕。ストレートは140キロ台中盤を記録している。
リーチが長い事も魅力的。


育成2位指名選手
氏名    :菅原 祥太(スガワラ ショウタ)

生年月日  :1993.9.19
位置    :外野手
所属    :日本ウェルネススポーツ大
身長・体重 :183cm/95kg
投打    :左投左打
担当スカウト:諸積 兼司

ひとことコメント:体が大きく、狙い球を絞ってしっかりと
振り切れる打撃が魅力。脚力、肩もあり、今後、鍛えれば
面白い存在になる選手。ホークス・柳田選手を彷彿させる
雰囲気を持つ。将来が非常に楽しみ。

(いずれも球団公式より)


創価大 田中を5球団競合の結果クジで外しましたが、その後
再びの5球団競合で桜美林大 佐々木の交渉権獲得。

2位では大阪ガスの酒居を指名しました。

You Tubeでピッチング動画を見ましたが、佐々木は球団コメント
にもあるように、確かに益田のようなスリークウォーター気味の
フォームから投げるタイプでしたね。

益田のようにコントロールがアバウトでなければ・・・
などと思ってしまいますが、今のところはあまり心配しなくて
良いのでしょうかね。

酒居も球団コメントにある通り、「丁寧なピッチング」を
しそうな印象を受けました。
大崩れはしなそうなので、あとは球威や変化球の質が
一軍レベルにあるかでしょうね。

佐々木の先発ローテーション入りはもちろんのこと、酒居が
先発5~6番手で7~8勝できると一気に先発ローテーションに
厚みが増しますが。

3位の島と6位の種市は二木のように「2~3年後の一軍デビューに期待」
でしょう。
一学年上の成田・原との競争となるのかもしれません。

4位の土肥、5位の有吉あたりまで来季一軍でチャンスがある
ようですと、投手陣の競争は激しくなりますね。
もちろん今年の東條・高野あたりよりも成績を残せばの話ですが。

7位の宗接は支配下選手枠唯一の野手(捕手)指名。
指名順位は低いですが、大卒の捕手ですから近い将来田村を
驚かす存在になれるかどうかですね。

獲得調査中の元ソフトバンク細川の動向にもよりますが、
2~3番手捕手となるまでは幸か不幸かさほど高いハードルでは
ないように思えますので。

育成枠の2人は、ありきたりですがまずは支配下に入れるか
どうか。 肘井のように高卒ですぐ育成枠指名されたのであれば
時間的猶予はありますが、2人とも来年で24・25歳ですし。

まずはイースタンでの活躍に期待ですね。


◆◇◆今年のドラフトは今のところ「成功」と言えると思う という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報842】 ソフトバンク戦力外 細川の獲得を検討?3

【ロッテ】ソフトバンク退団の細川の獲得を調査…
西武時代に伊東監督が指導


ロッテは、ソフトバンクの細川亨捕手(36)の獲得調査に
乗り出す方針だ。今季は田村が130試合に出場してレギュラー
のポジションを担ったが、続く捕手が定着せず。西武時代に
伊東監督から指導を受けたインサイドワークは評価も高い。
球団関係者は「CSにもスタメンで出場していた。調査
したい」と話した。

細川捕手は今季限りでソフトバンクを退団することが24日、
決まった。球団からバッテリーコーチ就任を打診されたが、
現役続行を希望。6年間在籍したチームを離れることになった。
(スポーツ報知より)



クライマックスシリーズにもスタメン出場させ、鶴岡・高谷に
続く若手捕手も育っているとは正直言い難いソフトバンクが
細川に「現役は諦めてバッテリーコーチね」というのも
驚きですが。

西武時代の2009年、マリーンズ戦で「1イニング3死球」などと
いうのがあり、ベニーが「いい加減にしろ!」と言わんばかりに
細川を首投げするなどというのもありましたが、あれからもう
7年余り。
さすがに細川に対する個人的イメージも変わってきましたので
今であれば「調査で済まさず獲得を」と思います。

なにせ今のマリーンズには正捕手田村をサポートする
「経験豊富なベテラン捕手」がいませんので・・・。

金澤はベテランの域に達しつつありますが、一軍経験があまりにも
少ないですし。

その金澤が今シーズン終盤、田村の離脱時にスタメン起用される
ぐらいですから、細川の出番も一定数以上はあるでしょう。


獲得となれば田村・細川で一軍捕手登録枠は埋まるでしょうから
吉田・江村あたりはより奮起しないと出番はなくなりそう。

吉田はルーキー時代は組むことが多かった石川とのバッテリーも
解消状態にあり、打つ方でも今季一軍ではなんと30打数0安打。

35打席立って出塁はなんと1度だけでは、リードや肩が相当に
優れてもいない限り起用されないでしょう。

まぁ江村も大差ないと言えばないですしね。

「補強を本気でやる(球団サイド談)」であれば、調査だけで
終わらずきちんと結果も出して欲しいと思いますが、さて
どうなるか。

推移を見届けたいと思います。


◆◇◆「経験豊富なベテラン捕手枠」として、細川獲得もありだと思う という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報841】 2017年度「TEAM26」会員募集開始から早1ヶ月・・・3

なんですね。

球団側から郵送でパンフレットも届いていましたが、すっかり
更新について考えるのを忘れていました・・・。

2017年度の「TEAM26」概要はこちら


image


ちなみに入会記念品はこんな感じ。(今更ですが・・・)


■プレミアムゴールド・ゴールド会員
image


■レギュラー会員
image


■ジュニア会員
image
(いずれも球団公式より)


入会記念品のラインナップはまずまず良いのではないでしょうか。
明らかに「これはハズレだよな」というグッズは見当たらない
ですし。

ただ毎年思うのですが、選手が実際の試合で使用しないユニフォーム
を「2017年オリジナルユニフォーム」として入会記念品ラインナップ
に加えるのはどうなのでしょう。
(しかも明らかにデザインがビジター仕様)

個人的には「それならオリジナルのTシャツ等のが需要がある
のでは・・・」と思いますが、ほぼ毎年見かけるということは
一定以上の「選手が実際着用しないユニフォームでも欲しい」と
いう需要があるのでしょうかね。


入会記念品以外の会員特典内容は今年(2016年)とほぼ変わらない
模様。

「ファンクラブデー」でもらえるグッズが、涌井と清田が載った
ブランケットやヘルメットから、ボール型クッションやバスタオル
に変わるぐらいでしょうか。

ピンバッチあたりも相当マンネリ化していますが、コレクション
されている方が意外と多いのかもしれません。
個人的にはもう「なくても良い」領域のサービスではありますが。


ゴールド会員の会費10,300円も個人的にはやや高額だと感じますが
年に数十試合もマリンに観戦に行かれる方にとってみれば割高では
ないのかと。
もう少し会費を出しても良いので、さらに充実したサービスを
受けたいという層もいそうです。

また、プレミアムゴールド会員のシーズン当初からの会員資格は
シーズンシートを個人名義で購入した顧客のみとなっていますが
一席数十万もする座席を個人単位で購入してくれている訳です
から、この程度の会員特典は正直追加で会費を払わなくても
付与して欲しいところですね。


この「プレミアムゴールド/ゴールド/レギュラー/カジュアル
レギュラー(入会記念品なし)/ジュニア/マリーンズ」の会員
区分になってからしばらく経ちますし、来年あたりは見直しを
かけても良いのかもしれません。

と、いうことで当ブログ恒例の改善案です。


【TEAM26 2018年度改善案】

□シーズンシート購入者
・個人 ― ゴールド会員資格付与 + シーズンシート購入特典
・法人 ― 法人向けシーズンシート購入特典付与


□TEAM26会員区分
新設 プレミアム会員 ― 年会費50,000円前後

・ゴールド会員 ― 年会費10,300円
会員特典は現状のもの程度

・シルバー会員 ― 年会費6,200円
ゴールドとレギュラーの中間

・レギュラー会員 ― 年会費3,600円
会員特典は現状のもの程度

・カジュアル会員 ― 年会費2,600円
現状のカジュアル・レギュラー会員の名称変更

・ジュニア会員 ― 年会費2,600円
会員特典は現状のもの程度も会費を値下げ

・マリーンズ会費 ― 年会費0円
会費特典は現状のもの程度


プレミアム会員の会員特典はどうしましょうかね。

*プラチナ設定日以外の内野自由席フリー(無料)
 「2階席限定」にしても良さそうですが。

*球場アクセス(京成バス/幕張海浜公園・幕張メッセ駐車場)は
 一定回数まで利用無料

*球場内飲食店 新メニュー試食クーポンをweb配布

*プレミアム会員限定イベントの設定

*マイプレミアム観戦日を年間1日設定可能
 会員が指定する「マイプレミアム観戦日」については

  ・お好みの席種で観戦可能(同伴1名までOK)
  ・食事/ドリンクサービス
  ・試合終了後はタクシーで送迎(一定エリアまで)

 を提供。(もちろん一定の条件は必要ですが) 
  
*その他、「ゴールド会員」の会員特典を付与


といったところでしょうか。


あと、「10,300円はちょっと高いが3,600円よりはもう少し出せる」
という当ブログ管理人のような人向けの「シルバー会員」を新設。

レギュラー会員のグッズを2種類進呈か、内野自由席招待券を
1枚プラス。 あとはMポイントの積算率をレギュラー会員より
引き上げる感じですかね。

最後にジュニア会員の会費3,100円もやや高額な気もしますので
値下げでいいと思います。
ファミリーで2人の子供が加入すると6,200円。

単なる値下げはちょっと・・・ ということであれば、
親と同時加入で割引する「ファミリー割」的なものもありかも
しれません。


◆◇◆来年の「TEAM26」、今年とあまり変わりがないな・・・ と思う という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報840】 「補強は全力でやる」 ・・・ホント?3

ロッテ 伊東監督、来季も続投 
補強は「全力でやるという話聞けた」


ロッテの伊東勤監督(54)が17日、5年目となる
来季の続投要請を受諾したことを明かした。13日に
球団と話し合い、1年契約で合意したという。

「2年連続Aクラスに入ったことで納得はしていない。
優勝を狙えるチームづくりをしたい」と話した。今季は
ケガ人が続出し、日本ハム、ソフトバンクの「2強」との
戦力差を痛感。「球団からは“補強を含めて全力でやる”と
いう話は聞けた。(優勝が)手が届きそうなところにある
だけに頑張ってほしい」と、あらためて補強を要望した。
(スポーツニッポンより)



ケガ人がいなくても、中継ぎ・抑え投手以外「2強」との
差はかなりあった
と思いますが、果たして球団の「補強を
含めて全力でやる」の言葉を信じてよいのかどうか・・・。

デスパイネ・スタンリッジの残留(スタンリッジは現役続行?)
とドラフトだけで、「はい全力で頑張りました」と言いそう
で怖いのですが。

少なくともナバーロの去就にかかわらず、一三塁を守れて
「5番」をある程度任せられる打者の補強は必要
でしょう。

「3番角中 4番デスパイネ」はともかく、5番がベテランの
井口・福浦、一軍実績が乏しい井上、挙げ句の果てに一発長打の
期待できない鈴木大地では厳しすぎます。

来年は外国人枠4つのうち、デスパイネとスタンリッジで2つ。
残り3つをナバーロ、5番打者候補の外国人、チェンで争う
ぐらいが良いかと。

ナバーロも似た境遇の選手がいれば、もう少しやる気を出す
かもしれませんしね。


ちなみに明後日20日(木)に行われるドラフト会議では、創価大の
田中を一位指名する模様。


ロッテ 1位指名は創価大・田中 
伊東監督「将来性よりまず来年」


ロッテが17日、ドラフト1位指名を12球団で最初に公表した。
スカウト会議を行い、松本尚樹編成部長が「田中でいきます」と、
創価大の最速156キロ右腕・田中正義投手(4年)を1位指名
することを公言した。

伊東監督は「将来性よりもまず来年。即戦力投手に参戦するのが
当たり前」。今季は3位で31年ぶりとなる2年連続Aクラス
入りを果たしたが、優勝した日本ハム、ソフトバンクとは
「力の差を痛感した」と指揮官。エース・涌井、石川の二枚
看板に迫る逸材として、超目玉右腕の獲得を狙う。
(スポーツニッポンより)



昨年が高卒内野手の平沢、一昨年が大卒内野手の中村が一位指名
でしたから、確かに「今年は即戦力投手」というのはわかります。

ただ他球団との競合は必死でしょうから、クジ運への期待と
外れ一位指名のリストアップも必須でしょうね。

今年は投手の戦力外を多く(5人)出していますから投手中心の指名
となるのかもしれませんが、支配下選手枠にもまだ余裕がある
現状ですので、野手・投手問わず「可能性のある選手をより多く
指名する」
のが良いのかなと思います。
いかがなものでしょうか。


◆◇◆冗談抜きで「補強は全力でやって欲しい」と思われる方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
記事検索
にほんブログ村 ランキング