■市原ゼットエー開催(イメージ)
DSC09673


昨日(30日)、今年(2018年)6月分の「イースタン千葉県内マリーンズ主催試合」概要が発表されました。

6月は市原ゼットエー・浦安(2試合)・船橋の4試合です。
詳細は以下の通り。

201806 chibaeastern


今年球団イチ押し(6試合開催)の浦安(市運動公園野球場)はまだしも、他の市原ゼットエーと船橋は一旦は試合数を増やしたものの、観客動員が伸び悩んだからか今年はそれぞれ1試合ずつの開催。

船橋は2015年に4試合を組みましたが、実質最後は夏休み中にマリンフェスタまで開催したのに1,236人と観客が伸び悩み、市原ゼットエーは一昨年(2016年)6年ぶりに開催したところ2,472人の観客を集め、それに気を良くしたか昨年(2017年)は3試合を組みましたが、1,086人・1,009人・1,004人と観客は激減。

市原ゼットエーの昨年の3試合は、3戦全勝で合計27得点と打線が爆発。 先発投手もスタンリッジ、西野(2回)と、ファームの試合としては充実したものであったと思うのですが。

やっぱり宣伝不足が主な要因でしょうし、あとはイベント内容も毎回同じでマンネリ化は避けられませんからね。
市原ゼットエーは最寄りのJR五井駅から、小湊鉄道バスが有料ではありますがシャトルバスを出してくれていますし、船橋も開催当初は球場近くを経由する船橋新京成バスがバスの前面に開催を告げる横断幕を掲げてくれるなど比較的協力的ではあるのですが。

イースタン千葉県内マリーンズ主催試合は今年20試合まで増えましたので、もう少しイベントは工夫のしようがあると思いますが、それについての私案はまた別の機会にふれたいと思います。


また、6月開催各試合の詳細概要と当ブログ管理人の球場訪問記をまとめました。

■6月9日(土)市原ゼットエーボールパーク vs東北楽天 13時開始
球団公式
当ブログ 【会報799】 市原・ゼットエーボールパーク(市原臨海球場)に行ってみた


*球団公式の臨時シャトルバス案内に誤りがあると思われます。
 (13:00試合開始にも関わらず、運行時間が12:30~20:30になっています)


■6月10日(日)浦安市運動公園野球場 vs東北楽天 13時開始
球団公式
当ブログ 【会報899】 2017年4月オープン! 浦安市運動公園野球場に行ってみた
 


■6月23日(土)浦安市運動公園野球場 vs横浜DeNA 13時開始
球団公式
当ブログ 【会報899】 2017年4月オープン! 浦安市運動公園野球場に行ってみた
 


■6月24日(日)船橋市民球場 vs横浜DeNA 13時開始
球団公式
当ブログ 【会報400】 祝・イースタンリーグ公式戦開催 船橋市民球場に行ってみた



*余談ですが、「【会報799】 市原・ゼットエーボールパーク(市原臨海球場)に行ってみた」について日頃から非常に多くの閲覧をいただいています。
(イースタンの試合開催時のみならず、高校野球の大会開催時も含め)
この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。 ありがとうございます。


今回の4試合は球団が直接開催する試合が故に情報提供が早かったのかもしれませんが、後援会や地元の体育協会が主催する柏の葉・袖ヶ浦・成田の各主催試合も、この「開催前々月の末に開催情報を発表」するのがいいかなと思います。 告知はある程度早めがいいと思うので。

そういえば9月1日(土)に開催する「佐倉(長嶋茂雄記念岩名球場)」は球団の主催なんですかね。
佐倉市とは「フレンドシップ協定」は結んだものの、後援会はないようですし。


◆◇◆「イースタン主催試合の告知も早めにしっかりと行って欲しい」という方はぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村