ホームラン

【会報982】 今年のマリーンズ新応援歌まとめ(アタック除く)  あと個人応援歌きちんと決めようぜ

既にオープン戦に足を運ばれている方にとってみれば、「あぁもう暗記してるよ」かもしれませんが、公式戦が開幕してから今季初観戦という方も多数いらっしゃるかと思います。
ということで、今季の新応援歌まとめ動画を紹介します。

※動画転載許可:Purifaさま  ありがとうございます。

歌詞も入っているので覚えやすいですね!

他に3月17日(土)に開催された「応援団決起集会」で追加発表された「アタックテーマ」というのがあるらしですが、こちらは動画の掲載許可をいただいていませんし、正直当ブログ管理人も覚えていないので、お手数ですがYou Tube等で検索をお願いします。

今どき「アタック」なんて、「アタック25」しか思いつかないですし。

それにしても今の応援団は個人応援歌はロクに作らない割に、テーマ曲ばかり作りますね。
前作った「マリーンズソング」なんて見事なまでの放置状態ですし。
もう使わないなら「使わない」とはっきり明言して欲しいです。
覚えるのもムダ、応援歌の動画作成される方にとってもムダでしょうから。

また、先日 【会報973】 2018年「マリーンズの応援」について で書きましたが、ホント流用でいいので個人応援歌は定めて欲しいところです。
なんでもかんでも「若手の応援歌」でごまかすセンスのなさはそろそろ卒業してください。
仮に以下のようなスタメンを組んだ場合、スタメン9人中4人(★印)が「若手の応援歌」になりますし・・・。

1 中 荻野貴
2 遊 藤岡裕 ★
3 二 中村
4 指 井上 ★
5 三 鈴木
6 右 加藤
7 左 菅野 ★
8 捕 田村
9 一 平沢 ★


しょっちゅう「汗をかいて~ 涙を流し~」って、
そんなに汗をかいて涙を流したら脱水症状になるわ!
 という話です。

ルーキー藤岡裕・菅野が一軍で一定の活躍をした時、清田や伊志嶺のようにシーズン途中で応援歌を追加作成できるのか、そこでも現応援団の力量が問われると思います。

あと、今ではすっかりファームが定位置になってしまったペゲーロですが、一昨年在籍したナバーロの応援歌流用がきっちりはまりそうなので、こちらも流用でいいのではないでしょうか。

オオオ…
ペゲロ ペゲロ  フランシスコペゲーロ オオオ…ペゲーロ


※ナバーロ応援歌
https://www.yakyu-ouen.net/yamaico-navarro/

いよいよ3日後の3月30日(金)に2018年シーズン開幕となりますが、臨機応変な応援で選手の後押しと、ファンの盛り上がりが合わせて成し遂げられることを望みたいと思います。



◆◇◆「臨機応変な応援で選手の後押しと、ファンの盛り上がりが合わせて成し遂げられること」がベターである。 という方はぜひクリックをお願いします◆◇◆
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報487】 清田がバスターで決勝ホームラン 唐川が今季3勝目

~2015公式戦 6月12日(金) QVCマリン~
対読売 1勝
2015公式戦通算 28勝31敗 5位

千葉ロッテ 5-4 読売

G 100 000 210 4 8
M 010 020 20X 5 11
 
勝 唐川 3勝
S 西野 2敗15S
敗 マイコラス 2勝3敗

G マイコラス-戸根-香月
M 唐川-大谷-西野


早いもので交流戦も最終カードの読売戦。
一時期は5勝2敗で「交流戦首位」に立つも、
そこから3カード連続負け越しでパ・リーグ順
位も楽天に抜かれ5位に転落。

相性のいいQVCマリンでの読売戦ですから、
パ・リーグ他球団に置いていかれないためにも
そう易々と負け越すわけにはいきません。

マリーンズ先発唐川は初回1アウト2塁から
ファースト根元のグラブを弾く亀井のタイムリー
内野安打で1点を先制されますが、その後は
2回に今江のファンブルで出塁を許すものの
5回まで読売打線を3人ずつで片づけました。

唐川自身が苦手とする6回、(5回終了後に
マウンド整備がされる為、その直後の6回は
苦手だと何かで読みましたが・・・)1番立岡の
ヒットとフォアボール2つで満塁のピンチを
作りますが、アンダーソンをなんとかファースト
ゴロに抑えピンチを脱します。

このファーストゴロも下手したら一二塁間を
抜けそうな当たりでしたが、根元が見事に
捌きました。

打線は2回に田村のタイムリーで追いつくと、
5回には2アウトランナーなしから鈴木大地・
角中の連打でチャンスを作り、クルーズの
レフトの頭を超えるタイムリー2塁打で3-1と
勝ち越します。

先発唐川はピンチを凌いだ後の7回も続投
しますが、先頭の高橋由にライトヘのホーム
ランを許すと、なおも相川・堂上の連打で
ノーアウト1・3塁とされ、代打セペダの内野
ゴロの間に3-3の同点に追いつかれてしまい
ます。

しかしマリーンズはその裏、先頭の9番中村
が内野安打で出塁すると、続く清田は送り
バントの構え。
サードを守っていた辻がバント処理の為に
ダッシュしてくるのを見て、清田はそのまま
ヒッティングします。

結果はなんとレフトスタンドへの8号決勝2ラン!

本来バスターでヒッティングする時はゴロを
打つべきものですので、ベンチに戻った後
伊東監督から指摘があったようですが、何は
ともあれ貴重な決勝打となりました。

8回は懲りずに「大谷劇場」が開演され、亀井・
坂本に連打を許すと、アンダーソンのセカンド
ゴロ併殺打の間に1点を失いますが、最終回
は西野が3人で締めてゲームセット。

これでQVCマリンでの読売戦は2012年から
3年越しの6連勝
となりました。

この日に関しては先発唐川がゲームを作れた
こと、また同点に追いつかれた直後の7回裏に
結果オーライとはいえ清田のホームランで
突き放せたことが大きかったと思います。

それにしても唐川はここに来て登板機会3連勝。
防御率7.43ながら今季3勝負けなしとなりまし
た・・・。 もしかしたらイ・デウン以上の勝
ち運があるのかもしれません。


◆◇◆清田の「バスターでホームラン」にも驚いたが、ある意味この防御率で3勝負けなしの唐川にもビックリだ… という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報481】 青松が11年目のプロ初アーチも先発石川が炎上… 3連敗

■青松プロ入り初ホームランも・・・。
DSC09761

 
 
~2015公式戦 6月6日(土) 神宮~
対東京ヤクルト 1敗
2015公式戦通算 26勝28敗 4位

東京ヤクルト 9-4 千葉ロッテ

M 010 120 000 4 14
 020 105 10X 9 16
 
勝 秋吉 4勝
敗 石川 4勝4敗
本 青松1号①、畠山16号①

<投手>
M 石川-大谷-香月良-伊藤
S 石川-秋吉-オンドルセク-ロマン-
  バーネット
 
 
約1ヶ月ぶりのマリーンズ一軍戦現地観戦となり
ましたが、中盤までは11年目青松のプロ入り初
アーチなどで試合を優位に進めるも、6回に石川
が炎上。 リリーフした大谷・香月良もヤクルト
に傾いた流れを止められず、しかもマリーンズ
応援団は相変わらずのグダグダっぷりを発揮と
個人的にも後味の悪い試合となりました。

石川は「基本マリンでしか勝てない内弁慶」な
ところがありますから、5回3失点ぐらいは致し
方ないのかもしれませんが、4回あたりから急
に厳しくなった(気がする)主審山村のストライ
クゾーンに苦しんだと仮定しても、変化球が
全般的に高く打者にとってみれば打ち頃な感
じでした。

それにしても6回途中7失点KOはないですね。

まぁヤクルトの7・8点目につながった、鈴木大
地のショートゴロ後逸(記録はヒット)も見るに
絶えないひどい守備でしたが…。

また打線は14安打を放ちながら4得点止まり。
特にピッチャーが先発石川から2番手秋吉に
代わって以降は無得点。

もう少し序盤に効率良く得点をあげ、3~4点
リードを取れていれば石川ももう少しラクに
投げられたのかもしれませんがね。

あと応援団は別にふれますが相変わらずですね。
トランペットの音が小さ過ぎて音が取れず、
イースタンの試合でもないのに周囲に曲を知ら
せる為に主旋律を歌い続けるなどという、一軍
の試合では過去なかった経験をしました。

まぁ全般的にグダグダ試合でしたが、写真が
ありますので一応アップします。

よろしければご覧いただけますと幸いです。


◆◇◆「バッター・ピッチャー・応援団 すべてがグダグダ」なんて悲し過ぎる… という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 
 
■清田
DSC09742

 
 
■岡田
DSC09741

 
DSC09746

 
 
■清田と岡田
DSC09743

 
 
■笑顔の清田と岡田
DSC09744

 
 
■マリーンズ先発は石川
DSC09747

 
DSC09749

 
DSC09748

 
 
■スワローズ先発も石川
DSC09758

 
DSC09759

 
 
■今季一軍初出場の青松
DSC09752

 
 
■青松の1打席目は2塁打
DSC09754

 
 
■そして2打席目はプロ初ホームラン!
(慌てて撮影したのでぶれてます・・・)
DSC09760

 
 
■送りバントを試みる石川・・・ だけど失敗
DSC09764

 
DSC09765

 
DSC09766

 
 
■レフト側外野席は「黒い人」でほぼ満席
(ただ応援はややグダグダ)
DSC09768

 
DSC09763

 
 
■逆転劇に盛り上がりを見せるライト側
 外野席

DSC09756

 
DSC09757

 
DSC09771

 
DSC09770

 
 
■この6回の5失点が効きました・・・
DSC09769
記事検索
にほんブログ村 ランキング