応援

【会報973】 2018年「マリーンズの応援」について4

DSC07446
 

昨年も当ブログでは「マリーンズの応援」について複数回取り上げました。

公式応援団のFacebookに書き込みをすると、応援団を擁護されていると思われる方から否定的なコメントをいただきましたので、今年は当ブログ内で書いて終わりにします。

正直今の応援団には期待をしていません。

ただ毎年変わらないことをやっていては、娯楽・趣味が多種多彩にわたる今の時代「マリーンズを応援し楽しもう」という選択は徐々に得られなくなると思います。

基本は変えずとも変化も忘れない。

毎年そのような姿勢を公式応援団には持って欲しいと思うのですが、そのような期待を抱くのも酷なのかもしれません。

以下は当ブログが考える今年の応援についての提案です。


①井口の応援歌を有効活用しよう。
以前のバレンタイン監督や西村監督(西村ダンス)に応援(!?)歌があったのですから、井口監督にあってもおかしくはないです。

別に「新曲」を作る必要はなく、現役時代の応援歌2曲そのままでいいと思います。

「6番背負った 男の心意気~」は正に歌詞もそのままで違和感ありませんし、「井口打て~」は打てを「マクレ」に変えればまぁおかしくはないでしょう。

♪井口マクレ 井口マクレ ラララ…(繰り返す)
 マクレ~井口 頼むぞ井口(繰り返す)


試合中ではなく、試合前や勝利の後に用いるイメージですかね。


ついでと言っては何ですが、ファームでは今岡新監督のマリーンズ選手時代の応援歌を使っても面白いと思います。

♪渾身のその采配 手腕に願い込めて 
 Go Let's Go Go Let's Go 我等の今岡


元応援歌の「一打」を「采配」、「バット」を「手腕」に変えてみました。
応援歌2回繰り返し → 「今岡マリーンズ」コール4回とかだとしっくり来るでしょうか。

ファームの試合に公式応援団は来ませんので、こちらは有志で応援をされている方々に期待です。


②新チャンステーマ?の「CHARGE」はどうする?
昨年11月に台湾・桃園国際棒球場で行われた台湾代表との交流試合で、マリーンズのチャンステーマとして用いられた、台湾のプロ野球球団 中信兄弟のチャンステーマ「CHARGE」。

個人的にはノリも良く盛り上がる曲だと思いますので、ぜひ今年のマリーンズの応援で使用して欲しいのですが、今の応援団が果たして有効に活用できるのかどうか・・・。

どちらみち意味のわからない「チャンステーマは5回以降縛り」は今年も続けるのでしょうから、試合前半のチャンスでは「CHARGE」を使うとか、工夫とわかりやすい線引きをするのがよいかと。

あと振り付けも中信兄弟がやっているものをそのまま使うのか、マリーンズ用にアレンジを加えるのか。
このあたりも決めるのがいいですね。


③選手応援歌をきちんと決めよう。
ジントシオ氏がマリーンズ応援団から離れて以来、選手個人の応援歌は必要最低限のものだけ作成しているイメージで、気づけば「♪汗をかいて~ 涙を流し~」の若手のテーマ適用の選手が中堅どころにまでなっている状況・・・。

以前作った応援歌の流用でかまわないと思いますので、選手応援歌は決めた方がいいです。

〈案〉
・平沢

2010 西岡流用
♪~ たいが ♪~ Let's Go!
♪~ スピードスター! ♪~ たいがー ひらさわ


西岡の流用だと「スピードスター」というワードが入りますので、平沢はそこまでスピードスターではないだろ・・・ ということであれば、今江の流用でも良いかと思います。

2011~ 今江流用
♪~ (前奏) たいが!
更なる未来 目指して突き進め 頂点狙え ひらさわたいが x2
たいが! たいが! たいが! たいが!


結構しっくり来ると思うのですが。


・三木
三木は昨年那覇での西武戦限定で使用された、的場の流用でよいでしょう。
単純に盛り上がりますし。

2010~ 的場流用
♪~ (前奏) いっけー!いけいけいけいけ みきりょう!(音楽)
ヨッシャーいくぞ! ラララララ(みきりょう) ラララララ(みきりょう)
さぁみきりょうの出番だ 俺たちの期待に応えて それ打てみきりょう~



・井上
G.G.佐藤(サントス)の流用か神戸の流用か。
どちらでもいけますね。

2013~ G.G.佐藤流用
♪~ せいや せいや いのうえせいや ララララララ~ラララ~
 ラ~ラ~ララララ~
 せいや せいや いのうえせいや ララララララ~ラララ~
 ラ~ラ~ララララ~
 Go!Go! いのうえせいや Go!Go! いのうえせいや

2010~ 神戸流用
♪~ (音楽) せいや!せいや! せいや!せいや! せいや!せいや!
 せいや!せいや!



・香月
南(竜介)の応援歌流用はどうでしょう。
南風ではなくマリンの風に乗せて。

2010~ 南(竜介)流用
♪マリンの風に乗せて~ 大きく飛ばそう 打てよ打てよ打てよさぁ
 ここで燃えろ香月~


ビジターと富山と東京ドームはどうしましょうかね。


・三家
三木ジャンプならぬ「三家ジャンプ↑」で。

♪みーけ みーけ みーけ みーけ みーけ みーけ・・・
(繰り返し)



・肘井
細谷が登場曲の「BOOWY/DREAMIN'」からそのまま応援歌に
入れるように、肘井も登場曲の「少林サッカー」からそのまま
応援歌に入ってみてはと思います。

イメージは以下動画の「台湾プロ野球 中信兄弟 林智勝応援歌」
をテンポアップさせる感じですかね。




歌詞は「♪お~」が中心で、曲の最後だけ「♪おおおお~ りゅうぞう」
で締めで。


・大木
背番号つながりで早坂流用ですね。
昨年ファームの試合ではこれで応援されている方が既にいましたし。

2010~ 早坂流用
♪ ~ (音楽) 早坂Go! (音楽)  早坂Go! (音楽) 早坂Go! (音楽)
 早坂ブッチ切れ~



ほぼ既存の応援歌流用ですが、だいぶバリエーションが豊富になりました。

「新曲ほぼなしだし、これぐらいはできますよね? 公式応援団!」と言いたくなります。

ルーキーは最初は 「♪汗をかいて~ 涙を流し~」の若手のテーマ適用でいいですが、初年度から一軍である程度の成績を残すようであれば、清田や伊志嶺のようにシーズン途中から個人応援歌を作って欲しいところ。

既存応援歌の流用でもまだネタありますし。(渡辺正、久雄・・・?)


以上、「今年のマリーンズ応援」に対する当ブログからの勝手な提案でした。

まぁでも何より大切なのは、「選手の後押しとなる応援」「ファンが盛り上がる応援」をいかに作り出せるかでしょう。

当ブログからの提案は、その手段のひとつに過ぎない訳で。

今の公式応援団の活動は正直選手もファンもあまり見ていない、ある意味「自己満足」な気がしてなりません。

公式応援団のFacebookに何をコメントされてもノーリプライなのは、「ボクたち一般ファンの意見は聞きません」という意思の表れなのでしょうし。

まだ2月中旬、開幕まで1ヶ月半ありますので「今年はちょっと違う」公式応援団の姿を見れたらいいなとは思います。 前述のように期待はしていませんが。


◆◇◆「マリーンズの応援」 2018年はより良い変化を遂げて欲しい という方はぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報948】 楽天美馬を攻略し借金40は阻止4

■初回の4点先取が効いて「借金40」は阻止。
DSC02984


■ヒーローインタビューは2安打3打点の角中&6回2失点のスタンリッジ。
 大きな写真はありませんが、スタンリッジの一番上のお子さんはかなりのイケメンでした。
DSC02977

DSC02978

DSC02979

DSC02980

DSC02981


■勝利後の「WE ARE!」。 声出し登板は平沢でした。 先発調整中ながらベンチに入っていた二木もいましたね。
DSC02973
 
DSC02972
 
DSC02971
 
DSC02974
 
DSC02975
 
 
■勝利の直後。

DSC02970
 
DSC02964
 
DSC02965
 
DSC02966
 
DSC02967
 
DSC02968
 
DSC02969



~2017パ・リーグ公式戦 ZOZOマリンスタジアム~ 2017年8月23日(水)
公式戦109試合 35勝73敗1分  vsイーグルス 5勝12敗

マリーンズ 5 - 3 イーグルス

E 002 000 010 3 10 1
M 400 010 00X 5 9 1

勝 スタンリッジ 4勝6敗
敗 美馬 9勝5敗
S 内 4勝1敗9S
本 ペゲーロ23号②

投手:E 美馬-濱矢―森原
   M スタンリッジ―松永-大谷―内

※詳細結果はこちら(スポーツナビ)



8月2回目のZOZOマリン観戦はいつでもいつも苦手な楽天先発美馬を初回に攻略しマリーンズが勝利! 現地観戦した一軍公式戦今季2勝目となりました。



◆◇◆「とりあえずマリーンズが勝って良かった」という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村



さて、本来は試合観戦記としてまとめようかと思ったのですが、結構作成が夜遅くなってしまったので写真を中心(さして写りも良くないですが・・・)にサックリいきます。


■マリーンズ先発はスタンリッジ。 6回を2失点と聞けば好投ですが、被安打7の4四球。 初回は茂木・アマダーのヒットと銀次のフォアボールで2アウト満塁。 3回はペゲーロに23号2ランを食らった後、アマダーヒット、島内・藤田連続四球でまたも2アウト満塁とピンチの連続。  5・6回も連続併殺打と楽天打線の拙攻に助けられました。
DSC02889

DSC02891

DSC02892

DSC02893


■楽天先発は今季既に9勝し2桁勝利に王手の美馬。 今季ロッテ戦2勝負けなし防御率1点台の「ロッテキラー」から初回4点も取れるとは思いませんでした。
DSC02898
 
DSC02899
 
DSC02900
 
DSC02913


■この日のスタメン。

DSC02879
 
DSC02881
 
DSC02880

 
 
■1回裏、マリーンズは1アウト後荻野貴の2塁打を皮切りに、鈴木大地デッドボール、ペーニャ3塁へのボテボテ内野安打で1アウト満塁とすると、角中のあわや満塁ホームランかというタイムリー2塁打と中村のセンター前タイムリーヒットで4点を先制!
DSC02902
 
DSC02903
 
DSC02904
 
DSC02905
 
DSC02906
 
DSC02907
 
DSC02908
 
DSC02909
 
DSC02910
 
DSC02911
 
DSC02912
 
DSC02914
 
DSC02915 


■楽天は3回、ヒットの茂木を1塁に置いてペゲーロの23号2ランで2点を返します。
DSC02916
 
DSC02917

ダメだ、終わらない・・・。 もう眠らないとまずい時間なので終了します。
中途半端ですみません。。。


勝ったのでいい話ばかりになりそうなものですが、最後に試合前中後と「ちょっとイラッ」とした話です。 今回意外と多かったのです。


<先にまとめるイラッと話>
・仕事が早上がりだったので、京葉線東京駅経由で行ったのですが駅の発車案内を見てもホームの時刻表を見ても、目の前に止まっている普通蘇我行と10分後の快速蘇我行のどちらが海浜幕張まで先着するのか、どこにも書いていないんですよね。

京葉線の下り普通はあっさり新浦安で後続の快速に抜かれたりするので、10分ぐらいの差だとどうにも読めませんし。

結局ネットで調べたらなんと普通が終点蘇我まで先着。 それならそれで普通に乗るのでいいのですが、駅のどこかでわかるようにして欲しいです。


・海浜幕張駅北口の居酒屋の呼び込み、邪魔じゃありません?
個人的に呼び込みにはついていかないので大きな影響はないと言えばないのですが、セブンイレブンやサイゼリアに行くのに声かけてくるのがウザいんですよね。  どこの店なんですかね。


・海浜幕張22時発のJR武蔵野線東所沢行に間に合わない時の帰りのグダグダ加減。
当ブログで何回も取り上げていますので詳細は略しますが、「海浜幕張→南船橋(乗換)→西船橋(乗換)→新松戸方面」は面倒くさい上に、西船橋駅のホームは大行列。 おまけに東京からやってくる武蔵野線府中本町行は通勤客とディズニー帰りでいつもかなりの混雑です。

車内でディズニーのおみやげ袋を見て「そういえばダフィーは・・・?」などと思いを巡らす余裕はありません。


そして最たるイラッとはこちら。

・応援テンポ悪すぎ! チャンステーマはどこいった?

5回から8回まで毎回得点圏にランナーを置きながら、ひたすらコール・コール・選手応援歌。
しかもランナーがたまって盛り上がりを見せそうなところでもわざわざコールを挟むので、盛り上がりに欠けるというかテンポが悪いというか。

「チャンステーマ使用禁止令」でも出ているんですか。。。?

そもそも試合前半はチャンステーマやらないなんて暗黙の了解で決めている時点でもともと???でしたが。
ネット上で現応援団へのマイナス意見が目立つようになりましたが、先々週ホーム外野応援席で観戦した際は「そこまでひどくなくない?」と正直思っていました。  ですがそれも撤回ですかね。

【会報878】 「2017年、マリーンズ公式応援団に期待したいこと」 アンケート結果3

先週ほぼ一週間かけて行いました「2017年、マリーンズ公式応援団に期待したいこと アンケート」。

たくさんの方のご協力ありがとうございました。
(また、コメントも多数いただきありがとうございました)

結果をまとめましたので、要望が多かった順にお知らせしたいと思います。


新外国人 ダフィー・パラデスの応援歌は盛り上がるものを希望。
29票

「スキンヘッドランニング」や「エリーゼ」などの旧応援を復活させて欲しい。
27票

チャンステーマを出し惜しみしないで欲しい。
24票

チャンステーマは一試合で「1・3・4」すべてを演奏するつもりでやって欲しい。
21票

選手名コールばかりの応援はつまらない。
21票

「応援のリード」は自己満足ではなく、全体が盛り上がるように考えてやって欲しい。
21票

平沢の応援歌を作って欲しい。
20票

コール連続で間をつなぐのはやめて欲しい。
20票


もっと周囲の状況を見て応援のリードをして欲しい。
18票

コールしかできない人に応援のリードをさせないで欲しい。
16票

井上の応援歌を作って欲しい。
15票

平沢の応援歌は西岡(現阪神)の流用が良い。
12票

三木の応援は「みーき みーき」の三木ジャンプで良い。
9票

三木の応援歌を作って欲しい。
8票

チャンスメイクテーマ(カービイ)をもっとやって欲しい。
7票

「若手の選手」「その他の選手」の使い分けをきちんと決めて欲しい。
6票

イースタン千葉県内試合にもたまには顔を出して、応援のリードをして欲しい。
6票

肘井の応援歌を作って欲しい。
5票

香月一の応援歌を作って欲しい。
5票

大嶺翔の応援歌をきちんと作って欲しい。
5票

大嶺翔の応援は「ショータ!オオミネ」のコールのみで良い。
4票

ロマサガをもっとやって欲しい。
4票

大木の応援歌は早坂の流用(背番号68つながり)が良い。
4票

大木の応援歌を作って欲しい。
3票

三家の応援歌を作って欲しい。
2票

猪本の応援歌を作って欲しい。
1票

柴田の応援歌を作って欲しい。
1票

*総投票数:38件 (複数回答可としております)




また投票された方からいただきましたコメントは以下の通りです。

・旧応援歌本当にお願いします。やるためにライトスタンドの皆も協力します。

・日本一の応援と言われている応援団。今年も宜しくお願い致します。場合によっては(大チャンスの場面)一塁側も巻き込んで球場全体で盛り上がるような応援も是非お願いします。

・内野観戦が多いのですが、応援もいつも楽しみにしています。だんだんトランペットも上手になりました。リードも期待しています。

・個人的には試合開始のテーマを変更してほしい。もしくはWE ARE 千葉ロッテで統一して欲しい。

・コールばかりと言われているが、応援歌ばかりもやめてほしい。チャンステーマも乱発にならないほうがいいと思う。得点・ヒット時のバリエーションが少ない気がする。個人的にはコールも応援もテンポアップしてほしい。

・個人応援歌は井上、平沢、肘井、三木あたりでいいのではないかと思います猪本や三家はテスト入団で、また過去の1軍の実績があまりないので、1軍で頭角を現してからと思います。

・最近、フラッグを使う時がスタメン発表の時だけですが、昔はもっと使う場面があったような?あまり使わないなら荷物になるので球場に持っていきませんけど…

・いろいろありますが…2009年以前の応援歌も使用して欲しいです。あの事件から大分時間が経ってますし応援団としても球団としてもしっかり向き合うべきです。新旧応援団なんて言葉のないスタンドが理想です。

・ここはチャンテでしょ!っていう歯がゆい思いを何度したことか‥どんな場面でどんな後押しが必要なのか、これは感性の問題なのかジンさんの真似でもいいから同じようにやってみたらと思います。

・ライトスタンドにいて感じますが、やはりジンさんのリードが懐かしいなーというか、出来たら帰って来て欲しいです。彼のリードは流れるように続くので、今のように途切れたりしないし、とても気が利いていましたよね

・もっと盛り上げてほしい!



「新外国人の応援歌は盛り上がるものを希望」「2009年までの旧応援歌復活希望」「チャンステーマを適切なタイミングで」「コールばかりはつまらない」など、至極まっとうな意見にやはり票が集まりました。

オープン戦が始まる頃には新外国人2名の応援歌をお披露目されるのかもしれませんが、盛り上がらないしょっぱい応援歌になるぐらいであれば、ブラゼルやホワイトセルの応援歌流用の方がまだ良いのではないかと思えてきます。

旧応援歌はこの使用に対しいちゃもんをつける人達がいなくなることがまず使用に向けての第一歩ですかね。
現応援団も変なリスクを背負うのであれば、「やらない」という選択肢を選ばざるを得ないでしょうし。
「マリーンズの応援を盛り上げよう! 選手の後押しをしよう!」という気持ちが強くあり、広い視野で物事を見ることができるのであれば、ある意味不毛と言えなくもないこのような問題も起きないとは思うのですが・・・。

チャンステーマとコールのところは、いかに「ジントシオ氏の良いところをまねる」かでしょうか。

ジントシオ氏とはいえ完璧ではないかと思いますが、「流れを読んだリード」という面でジントシオ氏を上回る方は失礼ながら現応援団にはいないと思いますし。

選手個人の応援歌は少なくとも井上・平沢・三木(三木ジャンプでOK?)・大嶺翔(ショータ!オーミネコールで済ませる?)・肘井あたりがあれば・・・ といった感じでしょうか。

先週末「アジアゲートウェイ交流戦」での大嶺翔の打席で久々に応援歌(元歌:三線の花 ~BEGIN)が使用されていましたから、これをオフィシャルとしてしまっても良いように思えますが。

あと、できればこういった応援についてみなさまの意見を、できれば公式の応援団に届けたいですね。
公式応援団のFacebookに書き込むのが最適でしょうか・・・?


最後に個人的にツボだったコメントを取り上げます。

「(フラッグをあまり使わないのであれば)荷物になるので球場に持っていきませんけど・・・」

確かに!!


西武みたいに「この場面に使う」というのがハッキリしているのならいいと思いますが、逆に今の使用頻度であれば「いらない」のかもしれません。

グッズショップのフラッグの売れ行きにも影響するでしょうから、使うのであれば「ここで使う!」と明確にした方が良いでしょうね。


◆◇◆いずれにしても、今年は昨年より「更に盛り上がる応援」を期待したい という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報873】 マリーンズ公式応援団への要望 =アンケートもあり=2

■より熱い応援ができるか、それは公式応援団にもかかっている。
DSC08679


2017年の試合日程が決まり、春季キャンプも始まりました。

春季キャンプでの新戦力の動向や既存の選手の底上げなど、チームの状況を随時チェックするのは確かに楽しみなのですが、もうひとつ、応援好きの方には「新応援歌発表」も楽しみ(管理人も楽しみ)ではないかと思います。

もちろん、ダフィー、パラデスの新外国人用応援歌は作られるでしょうが、その他にも


・井上、肘井、平沢、三木、香月一、猪本、柴田あたりの個人応援歌作成。

・大木も。 同じ背番号だった早坂の流用で。
 (昨年イースタン習志野開催で有志の方がされてました)

・「若手の選手」「その他の選手」の区分けをきちんと決めて欲しい。

・チャンステーマは基本一試合内で「1・3・4」を使い切るつもりでペース配分して欲しい。

・間をもたそうと、「ダラダラコールだけ」でつなぐのは場が盛り下がることを認識して欲しい。

・自分だけ、自分たちだけが楽しい応援は単なる自己満足に過ぎない。 応援活動に参加している人達がいかにまとまって、かつ選手の後押しができるかを少しでも考えながら応援のリードを行って欲しい。

・「マリーンズ イースタン千葉県内主催試合」にも少しは参加して欲しい。



あたりが当ブログからマリーンズ公式応援団へのお願い事項でしょうか。

昨年は「旧チャンステーマ スキンヘッドランニングなどの復活」という目玉がありましたが、今年はこのままだと新外国人の応援歌以外目新しさがありません。

こういう時こそ「応援を盛り上げてファンの気持ちをまとめ、いかに選手の後押しをするかを考える」 という原点回帰が必要だと思いますが、いかがなものでしょうか。

最後に「2017年、マリーンズ公式応援団に期待したいこと」アンケートを作成しました。

複数回答もOKですし、もし選択肢に希望する内容がないようであればコメント欄にぜひご記入ください。

※こういう「ファンの声」を公式応援団にも届けたいですね。 Facebookを使用するのが一番早いでしょうか・・・。





◆◇◆「2017年のマリーンズ応援活動」がもっともっと盛り上がるものになればうれしい という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報863☆】 2016マリーンズ応援歌総選挙 投票結果発表5

gravure_231_mikarikaranking
 
 
昨年末、12月26日(月)から一昨日30日(金)まで投票を受け付けておりました「2016年マリーンズ応援歌総選挙」。

その投票結果がまとまりましたので一挙発表したいと思います。

41位 *昨年:同率30位
24 吉田選手応援歌  0票

41位 *昨年:同率30位
ヒットテーマ2(キラメキラリ)  0票

41位 *昨年:同率37位
00 高濱選手応援歌  0票

41位 *昨年:同率37位
若手の選手応援歌  0票

41位 *昨年:同率41位
25 金澤選手応援歌  0票

41位 *昨年:同率41位
ヒットテーマ1(Happy Song)  0票

41位 *昨年:同率41位
その他の選手応援歌  0票

41位 *昨年:同率41位
投手応援歌  0票

41位 *昨年:同率51位
捕手汎用応援歌  0票

41位 *昨年:ランク外
45 田村選手応援歌  0票

34位 *昨年:同率12位
最強パシフィカン  1票

34位 *昨年:同率41位
10 大松選手応援歌  1票

34位 *昨年:同率41位
ホームラン時のテーマ  1票

34位 *昨年:同率41位
チャンスメイクテーマ(カービィ)  1票

34位 *昨年:同率51位
6 井口選手応援歌  1票

34位 *昨年:同率51位
53 江村選手応援歌  1票

34位 *昨年:ランク外
燃えろ千葉ロッテ  1票

29位 *昨年:同率15位
One Heart Marines  2票

29位 *昨年:同率15位
得点テーマ(夢花火/Lamigo王柏融応援歌)  2票

29位 *昨年:同率28位
2 根元選手応援歌  2票

29位 *昨年:同率30位
65 加藤選手応援歌  2票

29位 *昨年:同率37位
7 鈴木選手応援歌  2票

24位 *昨年:同率18位
ヒットテーマ6(戦え千葉ロッテ)  3票

24位 *昨年:同率21位
ロマサガ  3票

24位 *昨年:同率37位
ターニングポイントテーマ(TPT)  3票

24位 *昨年:ランク外
3 サブロー選手応援歌(~2009年 今年一時復活)  3票

24位 *昨年:ランク外
23 中村選手応援歌  3票

20位 *昨年:同率21位
5 伊志嶺選手応援歌  4票

20位 *昨年:同率30位
59 細谷選手応援歌  4票

20位 *昨年:ランク外
17 ナバーロ選手応援歌  4票

20位 *昨年:ランク外
ヒットテーマ(レイジーボーン)  4票

17位 *昨年:6位
西武には負けられない  5票

17位 *昨年:11位
試合開始のテーマ  5票

17位 *昨年:同率18位
チャンピオンフラッグをつかもうぜ  5票

15位 *昨年:4位
歓喜のテーマ  6票

15位 *昨年:14位
チャンステーマ4  6票

14位 *昨年:12位
チャンステーマ3  7票

10位 *昨年:5位
1 清田選手応援歌  8票

10位
 *昨年:同率9位
66 岡田選手応援歌  8票

10位
 *昨年:20位
61 角中選手応援歌  8票

10位
 *昨年:ランク外
9 福浦選手応援歌(~2009年 今年一時復活)  8票

7位
 *昨年:7位
6 井口選手応援歌(チャンス)  9票

7位
 *昨年:同率21位
54 デスパイネ選手応援歌  9票

7位
 *昨年:同率28位
3 サブロー選手応援歌(2010年~現在)  9票

6位
 *昨年:8位
夏限定応援歌  10票

5位
 *昨年:同率1位
9 福浦選手応援歌(2010年~現在)  11票

4位
 *昨年:3位
チャンステーマ1  12票

3位 *昨年:同率1位
4 荻野選手応援歌  13票


2位 *昨年:ランク外
スキンヘッドランニング  15票


1位 *昨年:ランク外
エリーゼ  17票



ということで、「2016年マリーンズ応援歌総選挙」の栄えある1位は、昨年夏前まで復活応援歌として主に得点時に演奏されていた「エリーゼ」となりました。

確かに得点をあげた後の盛り上がりを増長させるという意味で人気があるのはわかりますが、さすがに1位にまでなるとはいい意味でやや想定外でもありました。

個人的には2位の「スキンヘッドランニング」が1位かな・・・ と勝手に想定していましたので。
ただまぁ僅差でもありますし、昨年1位~3位を占めた「4 荻野選手応援歌」「チャンステーマ1」「福浦選手応援歌(2010年~現在)」が3~5位に相次いでランクインしているのを含めて順当な結果であったと思います。

以降は昨年限りでマリーンズを退団するサブロー・デスパイネの応援歌、昨年パ・リーグ首位打者となった角中の応援歌が昨年より順当に順位をアップさせています。

「夏限定応援歌」「井口選手応援歌(チャンス)」あたりは昨年も今年も上位にランクインされており、安定して人気がありますね。

ただ、今回1位・2位を占めた2曲を含めた「2009年以前作成の応援歌」は「フォアボール時のテーマ(投票対象外)」以外昨夏以降実質的に使用を取り止めてしまっています。

「旧応援団から圧力がかかった」などの噂がある中、真実は正直???ですが。

投票された方からいただいたコメントにも、

・エリーゼの盛り上がりは最高でした♪過去の応援歌が取り止めになったのは残念。応援歌が控えめになる傾向があるので来季は応援歌もチャンテも含めて応援の楽しさでも観客呼べるような応援ができるといいです。

・エリーゼ、スキランの再復活はもうないのでしょうが、何かモヤモヤが残りますね。試合を盛りあげる事ができるということが一番大事な筈なのに…

・エリーゼは是非とも!


と今回の上位2曲の復活を望む声が寄せられています。


あとは昨年ジントシオ氏の引退に伴い団長も代わり体制も一新したかに思えた「新・マリーンズ応援団」でしたが、相変わらず更なるレベル&クオリティアップを求める声も上がっています。

・今年はコール重視の淡白な応援や、浅い回では走者1,2塁、満塁の場面でもチャンテを流さないという事が何度かあり、個人的にヤキモキさせられました。あとチャンテ1が最終回付近でしか聴けなくなったのが残念。

・夏頃から、今年もホームではチャンステーマが極端に少なくなった気がする。ここ数年の疑問だが、チャンスにチャンステーマを発動しない理由が知りたい。

・来年はより、応援歌が歌える応援がいいですね!

・現応援団の作曲能力に不満です。田村・中村の応援歌は最悪。


*コメントの 今年=昨年、来年=今年 です。(選挙受付が2016年末の為)

最後の「作曲能力に不満」は、今回の総選挙結果にも表れていると思います。
中村・田村ともに一軍でかなり出場機会があり応援歌もそれなりに流れていますが、田村に至っては「0票」ですからね。

2009年以前作成の「復活応援歌」以外で、昨年新曲として作られた応援歌でかろうじてまともなのはナバーロの応援歌ぐらいでしょう。  まぁそれは作曲能力、もしくは元曲を見つける能力が高くないということに結びつきますけれど。

あとこれは別の会報で取り上げたいと思いますが、以前在籍した応援歌の流用でもかまわないので、井上・三木・肘井・香月一・平沢と新加入の柴田・猪本あたりにも選手応援歌を用意して欲しいところ。

今回のコメントにありました、

・早坂の応援歌を誰か他の選手で復活させて欲しいと思っています。

は、昨年イースタンの習志野秋津と柏の葉で大木(=早坂と背番号が同じ)に使用されていましたから、そのまま継続で良いような感じもしますし。

最後に「2年続けて得票数0票」の応援歌が一曲だけ・・・。  それは、
「捕手汎用応援歌」でした・・・。

まぁ、実質イースタンでの寺島・柿沼の打席でしか使用用途がありませんでしたから、致し方ないのでしょうが。
記事検索
にほんブログ村 ランキング