横浜

【会報772】 4/24(日) 茨城・牛久市運動公園野球場プロ野球初開催 イースタン 千葉ロッテvs横浜DeNA観戦記3

image
 
 
当ブログで散々取り上げ、前売り券まで購入しておき
ながら、前日には事情で行けなくなりそうだった先月
24日(日)の「イースタン牛久開催」でしたが、なんとか
都合をつけGo!

一旦スマートフォン一式を自宅に忘れ、ちょっと慌てつつ
も流山おおたかの森駅で乗る予定だった野田線の電車に
間に合いそう。

電車が入ってきたのが見えたので、小走り程度に階段を
降りたところ残り三段で足を捻り・・・。

ウキャーッ!(そして激痛)

なんとか野田線に間に合い、柏で乗り換えとなる常磐線にも
乗れたものの、駅の手摺りをたどって歩くサマに・・・。

やはり余裕を持って行動しないとダメですね。
正に「駆け込み乗車」はやめましょう でした。


さて、そんなこんなでJRひたち野うしく駅に到着。
 
DSC07612
 
 
運動公園に向かうコミュニティバス「かっぱ号」のバス停に
行列ができているかと思いましたが、そこまででもありま
せんでした。

それでもバスがやや遅れていたのもあり、本来は間に合わない
一本後の特別快速の乗客も合流し20人前後の列に。
 
DSC07613
 
 
さすがにイベント開催時に前回視察の際に来た「小型
マイクロバス」はないよね・・・。


と思ったら牛久市やってくれました。
 
DSC07614
 
 
いつもと同じですが・・・
何か?


ギリギリ並んでいた人達は全員乗れましたけど、他に車両が
あるのならさすがにちょっと考えましょうよ。

乗客が全員乗ってからはスムーズで5分程で運動公園内の
バス停に到着。

ただバスを降りてびっくり。


バックネット裏内野指定席の入場列。
 
DSC07615


当日券(内野の立見か外野席購入の列)
 
DSC07616
 
 
一塁側内野自由席入場列
 
DSC07621
 
 
外野席入場列
一塁側内野自由席の入場列には「QVCマリン開催のちらし」
を配布できる程係員に余裕がありましたが、外野席は
整理の係員がおらず列がごちゃごちゃに。
 
DSC07623
 
DSC07624
 
DSC07629
 
 
ちなみに開門が11:30に30分繰り下げられていました。

結局観客同士で「私はレフト側」「あなたはライト側?」と
確認しあい、通りかかった係員に声をかけてやっと列の整備
が始まりました。

まぁ初開催にありがちなところですね。
 
ちなみに外野席外周通路の外側は畑でした。
 
DSC07626
 
 
開門直後の様子。
 
DSC07637
 
 
一塁側内野自由席とライト側外野席はほぼ満席。

DSC07633
 
DSC07654
 
DSC07636
 
 
レフト側が外野席が広いので余裕がありました。
 
DSC07630
 
DSC07631


前売りで満席となっていたバックネット裏内野指定席
ですが、入場自体にかなり手間取っていた模様。
 
DSC07634
 
DSC07655
 
 
三塁側内野自由席はレフトポール寄りに若干空席あり。
 
DSC07653
 
 
荷物を置いて一息ついた後正午も近くなったので
昼食のネタを探しに行きます。

球場正面では「M-Splash」がダンスパフォーマンス中。
Coolもいました。
 
DSC07643
 
DSC07646
 
DSC07647
 
DSC07649
 
DSC07648
                   ↑Cool↑
 

球場正面向かいにいくつか仮設売店のテントが並んで
いましたが、がっつり食べる的な品揃えが少なくロースト
ビーフサンドやピザなど軽いものが中心。

ローストビーフサンドに食指が動いたのですが、オーダー
ごとに肉を切っており、お客一組にえらい時間がかかって
いたので、隣のテントにあったピザにしました。
 
DSC07617
 
 
牛久は「ワインとピザの街」らしいです。
 
DSC07650


席に戻りピザを食べビールを一杯。
ピザ一切れだとつまみで終わってしまいますね。

一部空いていた三塁側内野自由席も埋まって
きました。

キャッチボールをする大嶺翔と平沢。
 
DSC07657
 
DSC07658
 
DSC07660
 
DSC07661
 
DSC07662
 
 
スタメン発表があり、その後牛久市長のあいさつ。
そして昨日(23日)肝臓がんで逝去された山本功児
元監督を偲んでの黙祷がありました。

記念すべき牛久市初プロ野球試合のスタメンはこちら。
 
DSC07665
 
 
スコアボードにはスピードガン表示もされます。
 
DSC07680
 
DSC07679
 
 
そして12:59に定刻よりやや早く試合開始。

試合内容の詳細は、当ブログの会報にてご確認ください。

試合開始早々、高卒ルーキーの成田と原がブルペン入り
をしていました。(一部写真を修正しています)
 
DSC07674
 
DSC07685
 
DSC07684
 
 
ライト根元。
守備はそつなくこなしていましたが、バッティングでは
いいところなし。
 
DSC07675
 
DSC07676
 
DSC07677
 
 
ラッキー7ではM-Splash・Coolが登場。
 
DSC07686
 
DSC07687


8回から関谷をリリーフした黒沢。
9回につかまりました・・・。
 
DSC07689
 
DSC07690
 
 
9回表にDeNA宮崎に決勝タイムリーを打たれ、残念ながら
敗戦となってしまいました。

試合後はイースタン主催試合(ロッテ浦和・QVCマリン以外)
恒例のサイン会とベースランニング。
熊本地震の義援金募金活動も行われていました。
 
DSC07693
 
 
帰りは痛む足をおしてひたち野うしく駅まで歩く訳にも
いかず、コミュニティバス「かっぱ号」を待ちますが
なんと約25分の遅れ。

上記の通り足が痛いですから、ひたち野うしく駅まで30分
弱歩く訳にもいかずおとなしく待ちましたが・・・。


やって来たバスは牛久駅からのバス経路上でも他のイベント
が行われていたらしく、今度こそはマイクロバスではなく
中型路線バス車両を充当していましたが、それでも乗り
切れず積み残し多数。
 
DSC07694 
 
 
同じ車両がひたち野うしく駅を経由後、牛久駅向けで戻って
来るとはいえ、アクセス対応には課題が残りました。

ひたち野うしく駅に着いたら上り常磐線が行ったばかり。
球場で帰りがけに無料で配っていたスポーツドリンクを
飲みながら次の上り上野行を待って帰りました。


さて、初めてのプロ野球イースタン牛久開催。

前売りでバックネット裏内野指定席(ブロック指定)は
売り切れ、当日券は内野自由席も立ち見のみ。
開門待ちに長い列ができるなどかなりの盛況でした。
(観客数も3,025人と最近では昨年9月の柏の葉に
次ぐ動員数)

当ブログでは球団公式での告知不足を幾度なく指摘
してきましたが、それでも今回は地元牛久市が市役所
ホームページで3月中旬までに告知をするなど、地元と
しては早め早めに動けていたのが巧を奏した印象。

球場自体はスコアボードを含め立派ですし、来年以降も
ぜひ年1試合は定例で開催して欲しいですね。


まぁ今回は初開催でしたから致し方ないのでしょうが
もし来年以降も試合開催されるのであれば改善を
お願いしたい点は、

・ひたち野うしく駅~球場間のアクセス(バス)の
 増発 および 車両大型化。

・外野席の広さが極端に違う(レフト側が広く、ライト
 側が狭い)ことを踏まえ、三塁・レフト側をホームのマリーンズに。

・仮設売店の内容充実。 ピザ・ローストビーフサンド・
 地酒等の売店だけではお昼時はやや辛いです・・・。

・開門を定刻に。 今回は11:00の予定が11:30に。

・入場列整理の適切なチェック、管理、指示。


ですかね。

まぁでも開門後は再入場の案内を係員が客席を廻って
行ったり、再入場口する客ひとりひとりに声をかける
、試合中も合間合間に観客席を周回するなど頑張って
いる面も見受けられました。

あとこれは個人的感想なのでいろいろな意見があると
思いますが、マリーンズ側のライト側外野席で応援の
リードをしていた団体があまりに「自分たちだけ楽し
ければいい」という姿勢が垣間見えて、周囲で見ていて
あまりいい印象を受けませんでしたね。


コールリーダーがまともにできるのも一人いるかいないか。

しかも自分たちのグループ内でやりたい放題、急に夏限定
応援歌を歌い出してその他のマリーンズファンで応援に
参加している人達を驚かせたり。

あと同点・勝ち越しのチャンスにかける応援歌が「ター
ニングポイントテーマ」「チャンステーマ2」と個人的には
そのセンスにも首をかしげたく
なります。

いろいろな応援をするのはまだいいとしても、他のファンの
人達に気配り・根回し・目配りし、なるべくたくさんの
方が楽しめるようにしないとな・・・ とは個人的に
感じます。


昨年の袖ケ浦や柏の葉開催では外野席全体で応援を
盛り上げていた印象を受けましたから、リードをする
人間の差のようですし。

そういえばこの団体、確か昨年のイースタン船橋初
開催の時もいたのですが、その時も同じようなことを
感じてブログに書いた気がします・・・。

【会報460】 2015春のイースタンまつり 第3弾 
5/17(日)千葉ロッテvs横浜DeNA フォトレポート&
詳細試合経過


あと帰りもこの団体かどうかはわかりませんが、
運動公園の駐車場で明らかにマリーンズの応援を
して騒いでる連中がいました。

一部の連中のひとりよがりの為に、マリーンズファン
全体が白い目で見られかねませんから、「周囲に配慮する」
と当たり前をきちんとして欲しい
ですね。


◆◇◆「イースタン公式戦(プロ野球)の牛久初開催」 盛り上がりを見せたようで何より という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 
kashiwanaritahp
             http://www.nariku.co.jp

【会報763】 茨城県・牛久市で初のプロ野球開催 4/24(日) イースタン 千葉ロッテ - 横浜DeNA 試合速報 → 試合終了

■記念すべき牛久初開催のスターティングメンバー
image
 
image
 
 
■2016イースタンリーグ公式戦
 千葉ロッテマリーンズ vs 横浜DeNAベイスターズ
 試合速報 4/24(日)


天気:くもり時々はれ ~試合中~ 12:59開始
試合時間 約3時間5分  観衆 3,025人

ベイスターズ 111 000 001 4 11 2
マリーンズ  000 111 000 3 8 0
 


【投手】
ベ 飯塚ー久保裕―○大原慎―S熊原
マ 関谷ー●黒沢

【本塁打】
ベ なし
マ 大松3号① 大嶺翔1号①


【ゲームトピックス】
1回表 マリーンズ先発関谷は、先頭の西森をカウント
    3-2から見逃し三振。
    2番内村をライトフライに打ち取るも、3番白崎
    にレフトオーバーの2塁打。

    そして4番宮崎にライト前に運ぶタイムリーヒット
    を打たれいきなり失点。

    5番白根にはライトライン際に落ちるヒットを打たれ
    これで3連打。 なおも2アウト1・3塁。

    6番黒羽根はセカンドゴロでなんとかチェンジ。


1回裏 1アウトから2番根元がフォアボールで出塁するも、3番  
    加藤が初球に手を出しショートゴロ併殺打・・・。


2回表 先頭の7番渡邊雄に二遊間を破るセンター前ヒットを
    許すと、8番青柳が送って1アウト2塁。

    9番百瀬はサードファールフライ。
    トップに戻って西森はレフト前に落ちるヒット。
    2アウトながら1・3塁。
    そして内村には3-1から高めに外れ満塁。

    白崎にはデッドボール・・・ 2点目を献上。

    なんとか宮崎はセカンドゴロ。

2回裏 2アウトから6番平沢がライトオーバーの2塁打を放つも   
    7番大嶺翔がファーストゴロで反撃ならず。


3回表 1アウトから黒羽根にライトフェンス直撃の3塁打を
    許し、渡邊雄へライトに犠牲フライを打たれて
    3失点目。

    なんとか青柳は三振で切り抜ける。

3回裏 先頭の柿沼がヒットで出塁するも、後続が続かす・・・

4回表 1アウトから西森にフォアボールを与えるも、続く
    内村をサードライナー併殺打に打ち取りなんとか
    無失点。

4回裏 1アウトから4番大松かライト場外に飛び込む3号ソロ!
    1点を返しました!

5回表 この回は三者凡退!
    関谷がやっと立ち直ってきました。

5回裏 先頭の大嶺翔が今季1号となるソロアーチを
    レフトスタンドへ。 2-3と1点差に。

6回表 1アウトから渡邊雄にライト前ヒット。
    しかし後続を絶ち関谷はこの回も無失点。

6回裏 1アウトから加藤・大松の連打で1・3塁とすると
    青松のライトへの犠牲フライで3-3の同点に!

7回表 西森、内村の代打嶺井とあっさり打ち取るも
    白崎にライト前ヒットを許す。
    しかしなんとか宮崎を打ち取り無失点。

7回裏 ベイスターズ投手 飯塚→久保裕
    大嶺翔がフォアボール、脇本がデッドボールで
    1アウト1・2塁のチャンスを作るも、伊志嶺が
    ショートゴロ併殺打・・・。

8回表 マリーンズ投手 関谷→黒沢
    先頭の白根にセンター前ヒットを許すと、黒羽根が
    送って1アウト2塁。

    渡邊雄は三振、青柳も三振!

8回裏 ベイスターズ投手 久保裕→大原慎
    先頭の根元三振も加藤がセンター前ヒット。
    大松凡退も青松がレフト前ヒット。
    レフト西森が処理にもたつく間に1・3塁と
    するも平沢三振で勝ち越しならず・・・。

9回表 先頭の百瀬三振。 西森がセンター前ヒット。
    嶺井は低めの変化球で空振り三振。
    白崎はフォアボールで1・2塁。

    宮崎の強いゴロはファースト青松が飛びつくも
    グラブを弾いてライト前へ・・・。

    ベイスターズ勝ち越し。 3-4。

9回裏 1アウトから柿沼がフォアボールで出塁するも、
    途中から守備に入っていた大木が送りバント失敗。
    伊志嶺セカンドゴロでゲームセット。

 
◆◇◆「試合速報 役に立ちました!」という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 
 
【スタメン】
□ベイスターズ
1 左 西森
2 指 内村 → 嶺井
3 遊 白崎
4 三 宮崎
5 一 白根
6 捕 黒羽根
7 右 渡邊雄
8 中 青柳
9 二 百瀬
投   飯塚 → 久保裕 → 大原慎 → 熊原


■マリーンズ
1 指 伊志嶺
2 右 根元
3 中 加藤
4 一 大松  → レフト
5 三 青松  → ファースト
6 遊 平沢
7 二 大嶺翔 → サード
8 捕 柿沼
9 左 脇本 → セカンド大木
投   関谷 → 黒沢


■試合結果
image

【会報762】 茨城県・牛久市で初のプロ野球開催 千葉ロッテ - 横浜DeNAを当ブログで速報します!5

DSC07586
(会場の牛久市運動公園野球場)
 
 
ということで、当ブログにて再三紹介をしてきました
茨城県・牛久市で初めてのプロ野球開催「千葉ロッテvs
横浜DeNA」のイースタンリーグ公式戦ですが、なんとか
現地観戦できるようになりましたので、この後13時から
当ブログにて試合速報をさせていただきたいと思います。

「一軍もだけどファームの試合も気になる!」 という方はぜひ当ブログ
の試合速報をご覧ください。


【現地情報】 11:30現在
・開門30分遅延 11:00 → 11:30
・初開催が故に各所で混乱中
 内野指定席は入場列か50m以上延び、外野席はライト・レフト
 の入場列がごちゃごちゃに。
・お手洗い/売店など利用した際の再入場は半券提示て可



※スタメン・イニングスコア・簡単な試合経過のみ
 の速報とさせていただきます。


◆◇◆ 「一軍もだけどファームの試合も気になる!」という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報761】 いよいよ今日24日(日)は茨城県・牛久で初のプロ野球(イースタン)開催5


image
(牛久市ホームページより) 

 
いよいよ、今日24日(日) 茨城県・牛久で初の
プロ野球公式戦(イースタンリーグ)が開催されます。

球団的にはQVCマリンでの「マリンフェスタに来てね」
なのでしょうが、あえてそこで「牛久」でかつ
「イースタン(二軍)」を推すのが当ブログらしいと
いえばらしいですかね。


さて、試合開催の概要及び会場となる「牛久運動公園
野球場」へのアクセスにつきましては、牛久市役所の
ホームページ及び(よろしければ)当ブログの会報を
ご覧ください。


■試合概要

牛久市ホームページ


□牛久市運動公園野球場へのアクセス

当ブログ会報
【会報760】 24日(日)イースタン公式戦開催! 茨城・牛久運動公園野球場に行ってみた

牛久市運動公園ホームページ

牛久市コミュニティバス「かっぱ号」について

JR東日本 時刻表検索
 
えきから時刻表


今日午前にかけて雨が予想されていますが、
昼頃には上がるようですので開催には問題なさそう。
(牛久市役所のホームページにも「開催予定」で掲載されて
います)


20160424kaisai
(牛久市ホームページより)

なんか当日券、内野席は「立ち見だけ」とかになってますけど・・・(汗)


「千葉県内」開催ではなく、かつ「マリンフェスタ」とも
かぶってしまった為球団側からの告知はほぼない状況での
開催とはなりますが、多くの方に来場をいただいて
盛り上がればいいなと思います。


◆◇◆「マリンフェスタ」もいいが、「牛久市初のプロ野球開催の盛り上がりにも期待!」という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

【会報572】 2015夏のイースタンまつり 第4弾 8/22(土)横浜DeNAvs千葉ロッテ 観戦記

image

 
 
「2015夏のイースタンまつり 第4弾
8/22(土)横浜DeNAvs千葉ロッテ ~神奈川・
大和スタジアム」
を当ブログではお伝えして
いますが、最後に「観戦記と試合結果詳細」
まとめました。

よろしければ合わせてご覧いただけますと
幸いです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

【まずは観戦記】

個人的に「大和スタジアム」は初訪問。
以前は「大和引地台球場」という名称だった
気がしますが、最近改称したようです。

また野球マンガ「ドカベン」と何か関連がある
ようで、「ドカベンスタジアム」の愛称も合わ
せてつけられていました。


■球場に向かう通りにあった「ドカベン
 スタジアム」の案内

image
 
 
行きは都営地下鉄と京急で横浜まで行き、横浜
で相鉄に乗り換え大和に向かいます。

素直に東京か品川あたりから東海道線で横浜に
向かうのが早そうでしたが、久々に京急2100形
に乗りたくなりまして。

以前神奈川に住んでいた頃はよくお世話になり
ましたが、登場から15年以上経っているにも
かかわらず、大きく姿を変えずに健在なところ
が嬉しいですね。


■京急2100形 快特京急久里浜行
image
 
 
快特京急久里浜行は始発の泉岳寺から約20分で
横浜に到着。
相鉄の乗り場に急ぎますが…。
結構遠い。
横浜の駅が大きいことを忘れてました。

それでも6分の乗り継ぎ時間でなんとか相鉄の
乗り場に着き、横浜12時ちょうど発の特急海老名
行に乗車。

昔の相鉄は急行と普通しかなかった印象があり
ますが、いつの間にか特急とか快速とかでき
たんですね。

特急は途中二俣川のみ停車し、こちらも約20分
で大和に到着。


■相鉄特急海老名行
image
 
 
大和は相鉄・小田急とも特急が止まるターミナル
駅なのですが、駅前には小田急の駅ビルと昔な
がらの商店街、あとは駅前ロータリーを囲む
ビルに様々なお店が入ってはいたものの、もの
すごく賑やかという程ではなかったですね。

南口を出て道路沿いに1分程歩いたところに
コミュニティバスのバス停があり、ここから
小田急線の高座渋谷駅方面に向かうバスが
大和スタジアムに向かう模様。

バスの出発時刻まで30分弱あったので、小田急
の駅ビル地下にあったスーパーで昼食と飲み物
を仕入れ、バスの出発3分前にバス停に戻って
みると…

見事なまでの行列

とは言っても、普通の路線バス車両であれば
十分乗り切れる人数。

まぁやってきたのが15人ぐらいしか着席でき
ない小型バスでしたからね・・・。

DeNAのホームページでも大和スタジアムへは
「小田急桜ヶ丘駅 または 大和駅から徒歩」と
なっていましたから、バスに乗ってお客が来る
という想定をしていなかったのかもしれませんが
バスを運行している神奈川中央交通と連携して
続行便を出すとかができればよかった気も
します。

大和駅を出発する時点で積み残しが出るぐらい
の満員の乗客を乗せたコミニュティバスは
10分弱で大和スタジアムの最寄となる引地台
公園バス停に到着。


■コミュニティバスのバス停
image

 
 
バス停を降り2~3分歩くと球場に到着。
 
 
■大和スタジアムと球場正面に建つドカベン
 主人公「山田太郎」の像

image

 
image

 
image

 
 
入場券売り場に行列ができていますが、人が
多いのもありましたが特に窓口の手際の悪さが
目立ちましたね・・・。

基本1,000円・2,000円のチケット価格でしたから
テキパキ販売できそうなものですが、どうやら
横浜DeNAのファンクラブ会員は1割引になるらしく
そのおつりの計算にとまどっていました。

ひとりが購入するチケット枚数などたかが知れて
いますから、おつり金額の早見表ぐらい貼って
おけば良いと思うのですが。


さて、チケットを購入後球場の外周をグルっと
回って外野席に向かいます。

外野席の入口はバックスクリーンの真裏。

どうせなら外野席のチケットはこちらで売って
くれれば良かったかと。
 
 
■球場の周りには木陰が
image

 
image

 
 
■バックスクリーン真裏以外の外野席入口は
 使用されず
 
image

 
 
■バックスクリーン真裏の外野席入口
image

 
 
外野席はさほど幅がない上、座るとちょうど
目線の位置にレフトフェンスの上端があるので
やや見づらい感じです。

しかし、もっと見づらいのは

「スコアボード」


内野席から見る分にはいいのでしょうが、
外野席の幅がない為かかなり見上げる形と
なる上、表示のLEDが古いのか見つらい
ことこの上ないです。
 
 
■見えます? 見えないですよね
image

 
image

 
 
これがゆえに、横浜DeNAの先発投手「ビロウ」
を「井納」と聞き間違えて、「ええっ? 井納が
ここで投げるの?」という勘違いが外野席の
あちらこちらで起きてました。

スコアボードで確認できませんしね。 見え
ませんから。

ちなみに客席の様子はこんな感じでした。
 
 
■レフト側(ビジター)外野席
image

 
image

 
 
■内野席(バックネット裏)周辺
image

 
 
■内野席 3塁側スタンド
image

 
 
球場自体の定員が9,000人以上ある中で
この試合の観客動員が1,847人でしたから
まぁ屋根のあるメインスタンド上部以外が
埋まっていないのは致し方ないでしょう。

ちなみに外野席での応援も両チームあり、
横浜DeNA側はトランペット・太鼓あり。
マリーンズ側は有志の方が5人ぐらいで
応援をされていました。


ちなみにこの外野席、芝生自体は悪くない
のですが、とにかくアリが多いのには驚き
ました。

コンビニのレジ袋に食べ物を入れておいて
置くと、袋の中にまでアリが入ってしまう
のにはやや困りましたね・・・。

そんな中で途中ビールを飲みながらの観戦
でしたが、気づけばビールの缶が「小田急
ロマンスカー」を描いたものでした。
 
 
■ロマンスカー缶の「黒ラベル」
image

 
 
ちなみに試合内容の詳細は次の【会報】で
お知らせしますので、こちらでは割愛します。


試合終了後は大和の駅まで歩きましたが、横浜
DeNAのホームページに書いてあった「徒歩20分」
だと若干厳しい印象ですね。

余裕を見るなら30分弱は見ておいた方が良さそう
です。
(次訪問するかはわかりませんが・・・)

帰りは大和18:08発の新宿行小田急ロマンスカー
に乗ろうとしましたが、なんと相模大野以遠が
満席。

それならばと大和で夕食を済ませ、1本後の
19:48発に乗りましたが、これも新百合ヶ丘までは
ほぼ満席。

確かにこれらのロマンスカーは片瀬江ノ島発
ですから、江の島帰りの観光客が多いんですね。

帰りはさすがに疲れたのか、気づいたら爆睡
しており、目が覚めると「まもなく新宿」の
アナウンスが流れていました。


■新宿に到着したロマンスカー
image

 
 
続いては「試合結果詳細」をアップします。


◆◇◆観戦記、楽しく読めました。(ありがとうございます) という方は、ぜひクリックをお願いします◆◇◆

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
記事検索
にほんブログ村 ランキング